忘れがたい諸々の
最初に(言い訳)
ここのヌシが:
 1)家事が苦手。
 2)盛りつけってナニそれ食えるのか。
 3)そのとき脳内8割を占めたことを衝動的に書く。
 4)「です」「ます」という文体を基本的に知らない。
 5)リンク/お気に入りに入れるも外すもシャディー・アズ・ユー・ライク。(*)
 6)渡されたバトンは必ず落としてしまう。
 7)トラックバック・コメントのお礼のトラックバック・コメントは要らない。(**)
 8)1)~7)から推察される通り、30代も半ばを過ぎてかなりアレな人物
(である)ことを念頭に置いてお読みください。むしろそう読むがいい。ああ、読むがいいさ。


(*)どちらも断りは不要です、そういうものだと思っております。
(**)TB,CM元からお越しくださった方、ありがとうございます。お気持ちだけいただきます。あ、ただ逆の場合こちらからのお礼コメントはさせてください(←)
(***)今思いつきと勢いでこれを書いているので後ですぐ消すかもと思うと文章を考えた時間が無駄に思えてなりません。
     
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
結膜炎!
2010年02月14日 (日) 00:47 | 編集
 5日前、お面をかぶり続けて3時間の帰り道、右目がごろごろしだした。
花粉が飛んでいるのは重々わかってはいたけれど帰ったらもうなんかすごいことに。描写は自粛。
あわててコンタクトを外したけれどかなり状況が悪い。週末まで待って眼科に行ったらやっぱり結膜炎を起こしていた。

「感染性だといけませんので」と待合室に入ったとたん丸椅子を用意され、それを部屋のど真ん中に置かれ座らされる。おおうなんという羞恥プレイ。
でも負けるものか(*)と部屋に入ってくる人たちをつぎつぎ見据える。気持ちケルベロス。しかし負け犬。

 (*)なににだ。

昨日、4日ぶりに汚れ落としでもしようとケースから出した右目のコンタクトは、触れた瞬間あり得ないぐらいばりばりに砕けてしまった。もしかしたら気付かなかっただけでここしばらくコンタクトに異常がでていたのか?
よくわからないまま、買って半年なのでショップに交換を申し込んだ。

ところで、眼科では「新しいコンタクトがきたら、古いケースは絶対使わないこと。菌で汚染されてますから。保存液も捨ててください。」とは言われていた。
となると、今使っているタイプのケース(筒型、上下で右・左を格納するが間がなくつながっている)の形状だと…

「あ。それ、だめ。捨てて。左目もすぐ捨てて。」(手をひらひらっと)

友近に激似の先生がそうおっしゃるのではあるが、あーあ、左右とも買い直しかあ…。
twitterでぶつくさつぶやいたら使い捨てを勧められた。そういえば前からほかの人にもいいよと勧められていたんだよな。
しかし私の場合しぬほどうっかりなので絶対在庫を切らこと、しょっちゅうに違いないのだ。
どうしようかなあ。と家でもリアルでつぶやいていると夫からはレーシックを勧められた。
レーシックねえ…。

どうしよう。

でも一番のどうしようは、少なくともこの1週間はメガネ生活ということ。
多分1週間では治らないということ。
アイメイクもできないということ。(実は1回根性?でメイクしたが、痛いのですぐ落とした)
家にこもりたい!

しかし容赦ない週2回のお面生活が待っているのだ。ああ弱るなあ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。