FC2ブログ
忘れがたい諸々の
最初に(言い訳)
ここのヌシが:
 1)家事が苦手。
 2)盛りつけってナニそれ食えるのか。
 3)そのとき脳内8割を占めたことを衝動的に書く。
 4)「です」「ます」という文体を基本的に知らない。
 5)リンク/お気に入りに入れるも外すもシャディー・アズ・ユー・ライク。(*)
 6)渡されたバトンは必ず落としてしまう。
 7)トラックバック・コメントのお礼のトラックバック・コメントは要らない。(**)
 8)1)~7)から推察される通り、30代も半ばを過ぎてかなりアレな人物
(である)ことを念頭に置いてお読みください。むしろそう読むがいい。ああ、読むがいいさ。


(*)どちらも断りは不要です、そういうものだと思っております。
(**)TB,CM元からお越しくださった方、ありがとうございます。お気持ちだけいただきます。あ、ただ逆の場合こちらからのお礼コメントはさせてください(←)
(***)今思いつきと勢いでこれを書いているので後ですぐ消すかもと思うと文章を考えた時間が無駄に思えてなりません。
     
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
早い
2009年05月17日 (日) 01:11 | 編集



わかりづらいが、Yが靴下を履いているところ。
あやしげながら両足とも履けるようになっている。

そうして腕には自分でつけたおもちゃのブレスレットとピンクのヘアゴム。
つけては「かーあーいいーーーー」と叫んでうっとりし、勝手に取ろうとすると「いやだ!」と怒る。
「このピンクのはね、髪の毛につけるとかわいいのよ?」と言ってみるが、髪につけてしまうと自分で見られないのが不満らしい。

先日遊びにいったお宅で、それまでおっとりしていた3歳の女の子たちが幼稚園に入ったとたん手や首に自作のビーズアクセをジャラリとつけてYと私に「みてみて、素敵でしょう?」と見せてくれた。
そうなるのねえ、と感心すると同時に横で「かーあいいーー!すてきーー!」と叫ぶYにまた笑ってしまう。
女って小さい頃から女なんだなあ。

ふふ、と笑っているとテレビCMで流れる女の子向けなんちゃってネイルおもちゃを見たUが
「ママ、Uあれほしい!すげーつめがきれいになるって!」
なんて言ったりしてまた笑う。

1歳9か月になったYは、2人目ならではの要領の良さだ。
1歳半を過ぎたころからおむつが汚れると「ママ、ちっち!」と教えてくれるし、目、耳、鼻、口、ほっぺ、手、足などのパーツは言えるし(*1)、じゃんけんもできる(*2)、歌も歌う。
数も数える。ただし「いち、にー、さん、しー、ごー、はち、きゅう、じゅう」。花はどこへいった。

 (*1)めんめ、みみ、あな、くち、おっぺ、てて、あし、という具合だが。
 (*2)勝敗は理解していないがグー、チョキ、パーを出し分ける。チョキもあやしげながらできる。チョキを速く出したい時は両手の人差し指を合わせて代打としている様子


お昼寝はたまにうっかり2時間近くしてしまうが、普段は40分そこそこを1回のみだ。
夜も寝つきがよく、遅くとも9時には寝て翌朝6時過ぎまでぐっすり。
うそみたい。

今日は夫婦でこども2人の寝かしつけをしていた。
夫-U、私-Yといった形だったが、Yがうとうとしかけた頃、突如暗闇に「バスゥッ」という爆音が響いた。
Yがハッと目を開けてクククと笑い
「ぷぅ!」
と言った。
私もつられて笑いながら「え?」と聞き返すと
「ぷう!」
と言い直す。
「誰の?」
と尋ねると
「パパ!」
といって、またクククと笑っている。
「パパ、ぷう!」

つられて笑ってふと気づく。あれ?これって二語文?
そういえば先週あたりから「ママ、こっち」「こっち、おいでおいでー」と言い始めたんだっけ。

早いなあ。もっとゆっくりでいいのになあ。
嬉しい反面、これが最後とわかっているだけにちょっとさみしいなあ。
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/27(水) 21:31 | | #[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。