忘れがたい諸々の
最初に(言い訳)
ここのヌシが:
 1)家事が苦手。
 2)盛りつけってナニそれ食えるのか。
 3)そのとき脳内8割を占めたことを衝動的に書く。
 4)「です」「ます」という文体を基本的に知らない。
 5)リンク/お気に入りに入れるも外すもシャディー・アズ・ユー・ライク。(*)
 6)渡されたバトンは必ず落としてしまう。
 7)トラックバック・コメントのお礼のトラックバック・コメントは要らない。(**)
 8)1)~7)から推察される通り、30代も半ばを過ぎてかなりアレな人物
(である)ことを念頭に置いてお読みください。むしろそう読むがいい。ああ、読むがいいさ。


(*)どちらも断りは不要です、そういうものだと思っております。
(**)TB,CM元からお越しくださった方、ありがとうございます。お気持ちだけいただきます。あ、ただ逆の場合こちらからのお礼コメントはさせてください(←)
(***)今思いつきと勢いでこれを書いているので後ですぐ消すかもと思うと文章を考えた時間が無駄に思えてなりません。
     
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
自転車を買いに
2008年03月17日 (月) 23:02 | 編集
 自転車を買うことにした。

 体調も随分楽になってきた。
Yの移動手段は現在抱っこ紐だけである。理由はあれこれあるのだが、早い話がA型ベビーカーを買いそびれた。タイミングを逸したという意味もあるし、使うシーンもなかった、ような気がする。
期間的にA型レンタルも考えたが、それは本当にタイミングを逸した。
今となってはもったいないし、とりあえず腰が据わったらB型を買おう。というわけでそちらは保留。

 Uの幼稚園までは私が歩いて徒歩20分弱、Uと歩いて20分。普段はバス通園だからいいものの、これからますます親の出席する場面が増えるらしい。
となると自動的にUも徒歩で降園となる。
Uの体力も随分ついてきたけれど降園で歩かせるとやはり20分は相当きついようだ。

 これはそろそろ自転車を買わなければならないだろう。
で、何がいいやらわからないので最初インチ数さえあっていればなんでもいいや、と思っていたのだが盛んに相方が電動を勧める。
でも、以前住んでいた杉並区は微妙に坂がちで確かに電動だと重宝したかもしれないが、いま住んでいる郊外は見事に平地。関東平野ってここなのか、というぐらいの平地だ。要らないんじゃない?

 しかし、クラスのおかあさん達にいろいろ聞いてみると、年少ともなると体重が増えてくるので普通の自転車だと漕ぎ出しでふらつくらしい。
そういえばUは20kg(110cm)、普通のだとふらつくかなあ。

 電動…なのかしらねえ、電動、要る?電動ねえ…まあ…見てみるか。
どっちにしても自転車はすぐにもほしいから見に行こうよ。
ぐらいの感じで電車を見に行った。郊外なので自転車ショップも大きく、じっくり見て回る。

 しかし、確かにあれこれ置いてあるのだが、ペダルもついていないし漕ぐときの感触がわからない。
またぐだけまたがせてもらい、いわゆるママチャリタイプの前部のフレームの低さに乗りやすいね、ぐらいの感心をしていると、店員が寄ってきてこう言うではないか。

「よろしかったらこの電動タイプ、ご試乗になれますよ?」

あ、そうなんですか、じゃあお願いします。
と軽いノリで依頼して、出してもらい、ふーん、これがねえ…と乗る。

その1分後…私は店員に向かって今期最高の笑顔で
「これ!これ、すごいです、すごいですよ!漕ぎ出しの軽さったらないですよ!軽いです、ものすごく軽いんですよ。」
と力説していた。
店員だからわかってるっての。

店員さんも、でもなぜかたちまちのうちに非常に得意になった様子で、ものすごくいい笑顔になって
「ええ、そうでしょう!電動に一度乗っちゃったら普通の自転車なんて乗れませんよ!」
なんて言い切っちゃう。いいのかそんなこと言って。
「ええ、乗れません、乗れません!」
て私も安請け合いしちゃう。いいのだそんなこと言って。

 結局、そこはえらく高かったのでその場での購入は見送ったものの、電動自転車熱は急速に上がり帰りの車中
「電気があればどこでもいける!買えばわかるさ、迷わず買えよ、バカヤローーー!」
と大興奮の私であった。

 (*)いろいろ見失ってます

ちなみにSANYOのエナクル系。
早くほしい。これさえあれば…あれば、なんだかわからないけど、とにかくあれば…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。