FC2ブログ
忘れがたい諸々の
最初に(言い訳)
ここのヌシが:
 1)家事が苦手。
 2)盛りつけってナニそれ食えるのか。
 3)そのとき脳内8割を占めたことを衝動的に書く。
 4)「です」「ます」という文体を基本的に知らない。
 5)リンク/お気に入りに入れるも外すもシャディー・アズ・ユー・ライク。(*)
 6)渡されたバトンは必ず落としてしまう。
 7)トラックバック・コメントのお礼のトラックバック・コメントは要らない。(**)
 8)1)~7)から推察される通り、30代も半ばを過ぎてかなりアレな人物
(である)ことを念頭に置いてお読みください。むしろそう読むがいい。ああ、読むがいいさ。


(*)どちらも断りは不要です、そういうものだと思っております。
(**)TB,CM元からお越しくださった方、ありがとうございます。お気持ちだけいただきます。あ、ただ逆の場合こちらからのお礼コメントはさせてください(←)
(***)今思いつきと勢いでこれを書いているので後ですぐ消すかもと思うと文章を考えた時間が無駄に思えてなりません。
     
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
近況など
2007年11月01日 (木) 00:57 | 編集
Uの遠足、芋掘り遠足、ミニ遠足、クラスのママランチ会が無事終了。
10月はなぜこんなにイベントが多いんだろう。

  • Uの遠足:リュックを背負った園児達が、んもー想像を絶するほど愛らしい。これだけ園児数が多いのにリュックて種類が多いのね、SHINKANSENリュック以外は意外と(いやダジャレではなくて)かぶっている子が少なかった。中には手作りリュックまで。うーん、尊敬するわ。

  • 芋掘り:直径7cmx長さ15cm級を5本持ち帰る。有無を言わさず親世帯に2本お裾分けする。
    「おかあさん、これ。」「まあありがとう…でも…たべきれないわ…。」「そうですか、でも、これ。」
    すみませんお義母さん。わが家も結構苦しくて。
    結局わが家はさつまいもクリームを作ってロールケーキにしたり(*)、焼き芋・蒸し芋・芋ご飯にしたりでなんとか消費完了。
     (*)この手のものは加熱後潰すと嵩が減るのでマッシュに限る。冷凍できるし。レシピはこちら→レシピ **さつまいもロールケーキ** by asapink

  • カブトガニ:久しぶりの美容院だー!と喜び勇んでYを相方に預け突入した美容院でカブトガニライクな髪型にされる。数年に一度起こる現象なのだが、Uが産まれてからというもの癖毛がさらにひどくなりちっともまとまらないのを忘れていた。カブトガニ以外の何者でもない。
    なお、翌朝このカブトガニヘアでゴミ出しに行ったら庭の奥から箒とちりとりを持った義母がものすごい勢いで表に飛びだしてきた。
    「!!あ、ああ…(ともぞう)さんだったのね、うふふおはようございます」
    「??あ、おかあさん、おはようございまーす。」
    義母がちょっと気まずそうに
    「あのぅ…、ほら(ともぞう)さん髪型変わったでしょう?知らない男の人が家の前にいると思っちゃって…」
    「(??)ははは、私ですよう、おかあさん。」
    ……あとで考えたら私はあの箒とちりとりで威嚇ないし撃退されそうになっていた様子。

  • 脱毛:2週間ほど前から大量に髪が抜け始めた。産後の脱毛が始まったらしい。覚悟していたがいきなり相当量なので少し凹む。普通分娩でも帝王切開でもこれは変わらないんだな。「妊娠状態が突然終わる」ということがいかに母胎に負担になっていることかと改めて驚く。掃除機をかけてもかけても、かけたそばから抜け落ちるのだ。ようやく円形脱毛だったすべての箇所に髪がはえたというのに、ああなんてもったいないのだ。これが最低半年は続くんだよなあ。

  • ランチ会:Y連れで参加する。こういうとき初対面でも赤ちゃんが1人いるだけで同じ親同士話のとっかかりとなってよいなあ。
    参加率高しという宣告通り、この日もクラスのママの9割方が集まっていた。
    一応私の歓迎会だったらしいことは会半ばになって知る。自己紹介で「○○町付近でカブトガニにされない美容院を教えてください」と懇願したらそれまでツンケンツーン、な感じだった人まで急にうちとけて話しかけてきてくれるようになった。よほどオキノドクと思われたか。いやでもいろんな人と愉快に話せて楽しかった。しかし22人のうち名前を覚えたのは半分ほど。顔は覚えたんだが、さてどうしよう…。

  • 食洗機(TOTO EUD300)が本格的に故障した。6年目の別離。
    ピーーーという警報が鳴り響き、ゴウゴウと湯だけが排出される。主電源を押してもLEDが消えないのが恐い。電源コードを抜かないと初期化されないのだ。
    一度など主電源を「切った」後ドアを開けたらシュワシュワ湯が吹き出ていた。
    家の中で間欠泉!おお、なんというスペクタクル!

    しかし家庭内一大スペクタクル、ノーサンキュー。ということで急遽買い換えを決定し、「餅は餅屋、便器は便器屋、家電は家電屋」の金言どおり(*)東芝DWS-600Bを発注した。
    手洗い生活がこんなに大変だったとは…。主婦性湿疹も再発しそうな気配だし、手洗いしようとすればYは泣くし、YがおさまればUも遊んでくれと泣くしで私も泣きそうだ。

     (*)そんな金言、ない。

  • Uの風邪:園の10月イベントを全て終えてから発熱した。本人も気が張っていたのだろう。38度5分をたたいたが元気に家を駆け回っていた。昨日からようやく園に復活。咳で起きてしまうUもかわいそうなのだが、気持ちだけ元気で体が追いつかないUの相手を1日する体力が…。

  • こんな小ふざけた話の最後に書くのはちょっと憚られるけれど、夜itojunさんの訃報をネットで知って衝撃をうける。何度かお会いしたことのある方が若くして亡くなるということ、BSD界の損失も大きかろうことを考えてしばし呆然。
    そうだ、最近メールのやりとりをたった数回だけれどしたじゃないかと思ったのだけれど履歴を見たらすでに5年も前のことだった。簡潔に要件が書かれていて、それなのに温かみのあるメールの本文になんだか「らしいなあ」と思ったものだ。
    itojunさんの魂よ、どうぞ安らかに。
  • コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    Powered by . / Template by sukechan.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。