忘れがたい諸々の
最初に(言い訳)
ここのヌシが:
 1)家事が苦手。
 2)盛りつけってナニそれ食えるのか。
 3)そのとき脳内8割を占めたことを衝動的に書く。
 4)「です」「ます」という文体を基本的に知らない。
 5)リンク/お気に入りに入れるも外すもシャディー・アズ・ユー・ライク。(*)
 6)渡されたバトンは必ず落としてしまう。
 7)トラックバック・コメントのお礼のトラックバック・コメントは要らない。(**)
 8)1)~7)から推察される通り、30代も半ばを過ぎてかなりアレな人物
(である)ことを念頭に置いてお読みください。むしろそう読むがいい。ああ、読むがいいさ。


(*)どちらも断りは不要です、そういうものだと思っております。
(**)TB,CM元からお越しくださった方、ありがとうございます。お気持ちだけいただきます。あ、ただ逆の場合こちらからのお礼コメントはさせてください(←)
(***)今思いつきと勢いでこれを書いているので後ですぐ消すかもと思うと文章を考えた時間が無駄に思えてなりません。
     
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
免許更新
2007年10月17日 (水) 23:18 | 編集
 初めての免許更新に行ってきた。たまたま同じ月に免許更新で、別件で有給をとっていた相方と一緒に、Yを連れて。
Uは幼稚園の時間外保育に預けることにした。(おやつが出るからか?Uは大喜びである)

 府中免許センターに行った。
免許発行時も思ったことだが本当になんと無駄に所員が配置されていることか。
非効率的なことが大嫌いな相方は入り口の総合受付の時点で、所員の口の利き方が上から目線で横柄だと言って腹を立てている。
口調が丹波哲郎氏なのだ。
いや、丹波哲郎氏から
「まーずそこで書類を書ーく。書くのはここと、ここそれからここ。暗証番号は2つだな、うん。
それから0番で印紙を買うんだな、うん。そーれを裏のここに貼ったらーだ、…」
なんて言われたらちょっと楽しい感もありそうだ。
死後の世界は本当にあるんですか?なんてワクワク聞きそうだ。
なのにそのままの口調で見知らぬ他人から指示されるとなんだかカチンとくるのだ。丹波氏なら許せるのに、丹波氏じゃないというだけで。
案内板の大きくてわかりやすいのを1つ作ったら、あんな偽丹波哲郎所員なんて不要なんじゃないか?

 それにしてもIC化初更新でもあった我々夫婦は個人情報の強固な砦であるはずの暗証番号(ご丁寧に2つ!)のあまりのぞんざいな扱いにポカーンである。
まず暗証番号申請用紙。2つ書いたその数字を持って歩き回る。結構歩く。
ねえこのタイミングで書く必要性って何?
まあ後でその紙を見ながら申請用暗証番号を専用機で入力し、紙を出力するのだが…。

 入力した途端、慌てて入力クリアボタンを押してしまった。
なんだこりゃ。
えらくはっきり大きなゴシック体で2つの暗証番号が画面に表示されるのだもの。
しかもごく普通の液晶モニタで、サイドに小さい目隠し壁はあるものの周りからは丸見え。
出力された紙にはこれまた読みやすく理解しやすい大きな文字で2つの暗証番号が明記されている。ああこりゃ人に優しいね。

それを持って次の窓口までプラプラ歩く。見ていると、やっぱりあれこれ持たされているせいでうっかりして暗証番号の紙を思い切り外側に持っている人が結構いる。
そちらのお母さんお母さん。旦那様の分も一緒に思いっきり暗証番号が見えてますよ。
呑気に踊りの練習をしながら待っている場合じゃありませんよ。
どうでもいいけれど、その踊り、昔ドラゴンクエストで見た「きみょうなおどり」の絵に似てますよ。

 まあ新しい免許を盗まれて暗証番号を知られても、相手に知られてしまうのは本籍だけなのだけれどね。なんだかなあ。

 と思っていたら。
その暗証番号の書かれた紙は写真撮影時にバーコードリーダにかざすのだが、読み取った情報がはっきりと所員の目の前にあるモニタに表示されるのだ。所員は撮影待ちの列に背を向けている。モニタは撮影待ちの列に向いている。つまり、暗証番号がくっきりと、後ろに並んだ人にまるわかり。
意味ネエエエエ。

ほんとうになんかなあ。
ついでに、写真の列に並んでいる間に髪型などそそくさと整えたりしていたら直前になってスリングをつけっぱなし(=Yを抱っこしたまま)であったことにきづき、慌てて相方に抱っこをお願いしようとスリングを外したため髪なんかおよそどうでもいいような有様になってしまった。
「別に免許の写真ぐらいいじゃん」
と相方は言うのだが…ただでさえ犯罪人顔に映るならせめて髪型ぐらい気にならない程度にさせてくれ。

こうしてあれこれ文句を付けながらなんとか1時間半ほどで免許更新を終えたのだった。
ペーパーで優良だったからこれだけで済んだけれど、1度でも違反などおこしていたら講習の時間だけでも+30分~1時間半になるわけだ…これ以上は無理!
こりゃ、これからもペーパーを維持するしかないのでは…?!(*)

 (*)事故起こさないよう注意すればいいだけです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。