FC2ブログ
忘れがたい諸々の
最初に(言い訳)
ここのヌシが:
 1)家事が苦手。
 2)盛りつけってナニそれ食えるのか。
 3)そのとき脳内8割を占めたことを衝動的に書く。
 4)「です」「ます」という文体を基本的に知らない。
 5)リンク/お気に入りに入れるも外すもシャディー・アズ・ユー・ライク。(*)
 6)渡されたバトンは必ず落としてしまう。
 7)トラックバック・コメントのお礼のトラックバック・コメントは要らない。(**)
 8)1)~7)から推察される通り、30代も半ばを過ぎてかなりアレな人物
(である)ことを念頭に置いてお読みください。むしろそう読むがいい。ああ、読むがいいさ。


(*)どちらも断りは不要です、そういうものだと思っております。
(**)TB,CM元からお越しくださった方、ありがとうございます。お気持ちだけいただきます。あ、ただ逆の場合こちらからのお礼コメントはさせてください(←)
(***)今思いつきと勢いでこれを書いているので後ですぐ消すかもと思うと文章を考えた時間が無駄に思えてなりません。
     
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
でっでっでっでっ
2007年09月18日 (火) 13:39 | 編集
 以下飲食中または食後23.5時間以内の方は読んじゃダメ。



 でっでっ、出たっ!とっとっ、とうとう出たよ、ガ行オ段の夏のアレ。
いい年した大人が本当に見苦しくてすまない、でも恐怖ってなかなか克服できないものなんだ。

 今年初め、私は素晴らしいことを考えついた。
「今年の夏も暑かろう。そうだ。今からシミュレートしよう。
『いまこの瞬間、ガ行オ段の夏のアレが出たら』と都度思い、対策することでXデーに備えるのだ」
本当に我ながら名案だと思った。天才かと思った。原稿1.2枚ぐらいの論文を書こうかと思った。
しかし1日で頓挫した。
なぜって「今出た!」と想像するたびにヒィィィィと飛び上がり、心臓は縮み、腰は砕け、天は裂け、海は割れ、雷鳴轟き、なんだか若干デンパがかってきたがとにかくシミュレートだけでそんなひどい恐慌状態に都度なるからであった。
本当に恐怖というのはどうにも克服しがたい。

 さて先週末の夜、相方は出かけておりU&Y、私の3人だけでリビングでのーんびり過ごしていた。
「そろそろ寝るか」なんて思っていた頃である。

 そうそう、また話は逸れるが思うに人間てすごく好きなこと同様すごく嫌いなことにも異様に敏感なものだ。
「ほんっとに見てるだけで腹立つ」と言いながら逐一行動を報告してしまうではないか。
そんなところまで、見てないよ?と相手が言ってしまうぐらいつぶさに観察している、つまりそれだけ嫌いなんだな。もう理屈じゃないんだ。

 と、まったくの他人事風に語ってみるが、とりあえず話の続き。
 とにかくそろそろ寝るか、というとき、5m先ぐらいに殺気を感じた。
眉間に「キュイーーーン」という、ニュータイプ的効果音が発生した。
そこで浮かんだのがマチルダさんなら「…大丈夫」と言ってくれるはずなんだが、私の本能が「ダイジョウブジャネェェエ」と叫んでいる。

 目をそちらに向ける。あああああわわわわわ。
ホバリング走法で駆けてくるアレの姿が!
パニック。もう「てにをは」もわからなくなるぐらいのパニック。
「ちょ、ちょっとムシの出てきて、ムシにはいいムシと悪いムシが、あわわ、これは悪いムシで、目の前で叩くのごめん、イヤアアアアアアアッ(叩)」
ぐらいのことはUに言ったような気がする。

 すごくラッキーなことに、その日たまたまそばに手頃な「鈍器のようなモノ」があった。
いや、アレにとって鈍器のようなモノ、なだけで実際にはすごく細長い段ボール箱だったので人間を殴ってもたぶんふざけた音しかしないのだが。
 とにかく何をか叫びながら何度か叩いた。
今までならすかさず逃げたが今の私は違う。2児の母なのだ。

…まあほんとはどこへ行こうにも通らねばならないポイント、にソレがいたからなんだが。

 とにかくアレはすぐひっくり返った。仕留めたのだ。
肩をわなわなさせつつ、ぽかーんとするUにもう一度
「あのね、虫にはいい虫と悪い虫っていうのがいて、これはばい菌をもってくる悪い虫で、見つけたら叩かないといけないのよ」
と言い訳する。
Uはそっかーと納得しつつ、手に持っていた飛行機のおもちゃを床に走らせつつ

「よーし、ボクの飛行機で悪い虫をつぶすぜ!ぶーーーーん」

ひっひっひっひ、轢くな轢くナッ!あわわわわ。

「だだだだ、だめだよ。えーとばばばい菌ついてたら、ほら、飛行機にばい菌ついちゃうし」

 体長はたかだか3cm程度である。本当にバカかと言うぐらいのパニックであったが私の仕留めたガ行オ段の最長記録を一気に軽く1cmは超した。

しかしまずいことに叩いたはいいが、始末できない。
ああ弱った。相方が帰るまであと2時間はあるだろう。

 視界の端にソレを捉えつつ、バクバクした心臓が若干平常鼓動に戻りつつあったときのこと。

アヒョイ、と。
アヒョイ、と。

ソレが何事もなかったかのようにジャンプして表に向き返り、歩き出したではないか。
いっいっいっいっいっ
「いきてたーーーーっ!」
まだ手元に残していた鈍器のようなモノで何度か格闘。もう声こそ出さないものの必死。
無言の中、鈍器のようなモノが床に叩きつけられる音が響く。

今度こそ仕留めた…はずである。

いきてたーーー!がツボに入ったらしくその後何度も嬉しそうに
「ママー!生きてたーーー!」
と叫んでは私の息の根を軽~く止めそうになるUをついには怒りつつ、がくがくしながらソレをリビングに放置、寝室へいったのだった。
数時間後、うっかりうたた寝してしまっていたためリビングに戻ると相方が帰宅し、全てを片付けてくつろいでいた。

おお、かっこいい。相方かっこいい。
と、そんなことで惚れられても嬉しくないであろう点でちょっと惚れ直す。

「い、いたでしょ、あれ。どうした?」
「うん、捨てた。ゴミ箱に。」
「ありがとう!…で、ちゃんと紙に包んでから小さいビニールに入れて口閉じてくれた?」
「いや。適当にゴミ箱の奥に押し込んだ。」

おお、ダメだ。相方ダメだ。
どうでもいい点でかなりダメ出し。

おかげで次の燃えるごみの日までゴミ箱に触れず、といってまとめるにもまとめられず悶々とした日をすごしたのだった。

 ああ、新居だからってやっぱり安心しちゃいけなかったな。
前の家から持ってきたに違いないのだ。
ほんとに、対策どうしよう…。

 今朝、幼稚園のバス停に行こうと家を出るとき、Uがにこっと笑って言った。
「ばあば(と義母を振り返り)、昨日の夜(*)ね、ムシが出たのよ。

 (*)実際には一昨日なのだが、一昨日も「きのう」なのだ。

ママ?今度ムシがでたらね、僕が包丁でさくーーーーって切ってあげるから。」
きっきっき、きらなくていいいいいいいい!
コメント
この記事へのコメント
季節ですよ!
うちもです・・・
土曜の夜に気配を感じ、風呂あがりという無防備な姿であったためとりあえず逃げ、戻った時にはヤツは消えていたのです。
眠れない(正確にはなかなか寝付けない)夜が続きましたが、月曜の夜、ダンナが仕留めたそうです。

でもでも、一匹見たら何十匹といると思えっていうし、落ち着きません。

対策したら教えてくださいね。
二世帯だから、両世帯で対策しないとあっちからも来ちゃいますよ。
うちも奴等と一緒に引越ししちゃうんだろうな・・・
2007/09/18(火) 14:49 | URL | ぴよ #gfxZCaLQ[編集]
おおおお
恐ろしいですね…!
幸い、今のマンションに引っ越してから1年たってもGには出会ってません。
相方さん、ゴミ箱じゃなくてトイレに流してくれたらよかったのに…!
友人のうちではとにかく掃除機で吸い取る!そしてそれっきり!…という話を昔聞いて、それ後で絶対脱走してる…少なくとも中で絶対生きてる!と思った事を思い出しました。
おおおおおそろしい…!
2007/09/20(木) 00:00 | URL | genmai #TTNkyA.s[編集]
五木
二児の母になっても、絶対に逃げることしかできません。
幸い築30年のボロマンションなのに今の部屋には全くでないのでラッキー!

今までは目撃したら最後、家から逃亡し
家族が帰ってくるのを待つ・・・というスタイルで生きてきました。
ともぞうさんは偉い。
育児ってニンゲンを成長させるんですね。感激です。
2007/09/20(木) 21:04 | URL | 千代子 #-[編集]
■ぴよさん:
ちょっ…じわじわ恐い(笑)
Uに「ムシが出たのよー」と言われた義母は慌てて「あら…えーと、ほら外から飛んできたりするしねえ」なんてフォロー入れてくれたんですが、どう考えてもボーンイン the "UCHI"(not USA)
しかし迎え撃つときの出で立ちも確かに重要だよねえ。マッパじゃ弱いよなあ…私も絶対逃げる。

■genmaiさん:
いいなあ、ってわが家が空き箱好き(?)だからいけないんだけどねえ。
引っ越し荷物の2/3は多分空き箱or段ボール。夫が家電製品やソフトのパッケージをきちんととっておくほうなんで、多分その中に(以下想像して失神しそうになったので略)。
それにしても…トイレって!
ちょっとgenmaiさん天才!?

■千代子さん:
出ないのいいなあ…。
うん、でも私も今の今まではほんとに出たら逃げる、出たら飛びだす、が基本だったの。
どうしてあの日あの狂気、あ、いや勇気が出たのかまったくもって謎。
育児で成長したのか、ストレス溜まりスギだったのか(笑)

★みなさまへ、レスは不要ですが:
 ところでアレの表現にはみなさんこだわりがあるようですが…その字、触れます?いや、単純な疑問なんです。
私、ガ行オ段のなんちゃらってのは別に流行らせようとか、気が利いてるとかいうつもりで使ってるんじゃじゃないんです。
本当にアホのようですが正式名称は字に触っただけで(ギャー)鳥肌が…。多分アルファベットや固定の文字にしちゃうと、その字に触れなくなるんじゃないかという可能性あり。って書いてて本当にアホかという気になってきたよ。チッ。
2007/09/22(土) 23:47 | URL | ともぞう #dylcUVVo[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。