忘れがたい諸々の
最初に(言い訳)
ここのヌシが:
 1)家事が苦手。
 2)盛りつけってナニそれ食えるのか。
 3)そのとき脳内8割を占めたことを衝動的に書く。
 4)「です」「ます」という文体を基本的に知らない。
 5)リンク/お気に入りに入れるも外すもシャディー・アズ・ユー・ライク。(*)
 6)渡されたバトンは必ず落としてしまう。
 7)トラックバック・コメントのお礼のトラックバック・コメントは要らない。(**)
 8)1)~7)から推察される通り、30代も半ばを過ぎてかなりアレな人物
(である)ことを念頭に置いてお読みください。むしろそう読むがいい。ああ、読むがいいさ。


(*)どちらも断りは不要です、そういうものだと思っております。
(**)TB,CM元からお越しくださった方、ありがとうございます。お気持ちだけいただきます。あ、ただ逆の場合こちらからのお礼コメントはさせてください(←)
(***)今思いつきと勢いでこれを書いているので後ですぐ消すかもと思うと文章を考えた時間が無駄に思えてなりません。
     
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
8月29日(月)の幼児食・昼寝
2005年08月29日 (月) 23:33 | 編集
2歳2ヶ月。冷凍/冷蔵庫一掃処分(私が)の一日
朝(7:30)
 ・チーズ食パン(8枚切り1.5枚分)
 ・キャベツの千切りとブロッコリースプラウトのサラダ
 ・トマト
 ・ヨーグルト
 ・梨(1/8個)

昼(13:50)
 ・スパゲティミートソース(牛豚挽肉、玉葱、ピーマン、人参)
 ・桃(1/4個)

おやつ(15:40)
 ・水ようかん(さらし餡大1.5、砂糖小1)

夕(19:00)-大人食取り分け
 ・ターメリックライス(人参)(子供茶碗大盛り一杯)
 ・ポトフ(鶏肉、ソーセージ、キャベツ、人参、じゃがいも、小松菜(Uの分にだけ入れる))-鶏肉と小松菜以外はほとんど手つかず
 ・大根とツナ、ブロッコリースプラウトのサラダ
 ・桃(1/4個)

昼食、夕食


昼寝:12:00~13:40(1h40min)
散歩:午前中2時間半弱-(リトミック~買い物)
起床&入眠:5:50、20:40
-----
 「スイッチが入ったかのように」とはよくいったもので、2歳1ヶ月過ぎたら突然いやいやが本格化したし、好き嫌いが出始めた。
遊び食べもちらほら…。
離乳食中期の遊び食べより、ヘンに知識がついているだけにたちが悪い。作ったものを掴んで捨てる様子を見ていると、そういう時期なのだとわかっていてもへこむものである。

 ついでに何のスイッチが入ったのか、2歳1ヶ月過ぎになっていきなり体にほくろが出現した。
この1ヶ月で3つほど一気にできたのだが、うち1つがUの目にとまる腕部分。
最初は「ごみー!ごみー!」といって一所懸命はたいたり、口でねぶり取ろうとしたり長いこと格闘していた。
1,2日かけて相方や私にもあるもので、取れるものではないと言い聞かせてようやく理解してもらえたけれど、しかしほくろができる経緯て全然気づかないものなんだな。
お風呂入って体洗ってるのになあとちょっと不思議。
まるである瞬間を境に急にぽつりと黒い点ができたように感じてしまう。
Uも不思議なのか、日に1,2回は腕の一点をじーっと見つめて「U、ほくよ!」と指さし確認している。

 また同じく2歳1ヶ月過ぎたあたりから「2歳!」ブーム。
これは「2歳!」(実際には「ぃしゃい!」)と急に叫びながら2本の指を突き出すというものなのだが、なぜか薬指と小指だけが立っている。
妙におやじくさい。
ファミレスに入るとおしぼりで顔を拭いたり、風が吹くと頭(ヅラ?)を押さえたりと、「オヤジinU説」がまことしやかに囁かれているのだがいよいよ疑惑が濃厚になってきた。
しかも「おいくつ?」と聞かれても絶対出さない。
およそどうでもいい、二人きりの散歩中などにいきなり指をビビッと突き出して高らかに叫ぶのだ。「ぃしゃい!」。
どうやらXデーに備えて密かに練習を繰り返しているらしい。
ただしUの設定するXデーがいかなる日を想定しているのかはまったくもって不明である。
スポンサーサイト
 
こどもチャレンジ9月号(ぽけっと)
2005年08月28日 (日) 23:06 | 編集
 本来ぷちコースなUなのだが、おもちゃの内容があまりに遅い(*)のでしばらく様子見で…とぽけっとに変更して5ヶ月になる。
おもちゃも絵本もDVDも食いつきがよく、いつまでもよく遊び、読み、踊るのでぽけっとでいけるかなと思い始めていたのだった。

 (*)うちの子成長が早くてヨ、オホホホ…ではなく、6月生まれということでどうしてもその点は先行してしまうようです。
 散々遊んで飽き気味の、家のおもちゃと割とかぶってしまうのです。
 言葉などはゆっくりなのですけれども。


 しかし9月号でやっぱりまだまだ早いなと思わされる一件が。
毎号巻頭についてくるシールが、子供の成長にあわせてということでそれまでガイド(というのか、剥がし易いようなタグ)付き、剥がし貼りOKだったものから、急にガイドなし、貼りきりのシールになってしまったのだ。
考えながら貼らないと台無しになってしまう。
Uはまずシールが取れないと泣きそうになり(これは私が取った)ながらも、貼って遊んでなんとか持ち直したものの、直後「フィットー!」と車を剥がそうとしてびりびり破れていくシールに驚愕、「ふぃ…フィットオオオオオ!!!」と泣き崩れていた。
その後も自分が手を出す車が次々と"大破"、まるで「自分が触れるとすべてが金になってしまう人」のように愕然としながら寂しそうに絵本を閉じるのだった。

…ぷちに戻すかなあ。どうしよう。
そこまでして取るか、と問われると、やっぱり毎号楽しみに待っているUを見ているとやめるのもなんだかかわいそうなんだよなあ。
 
8月28日(日)の幼児食・昼寝
2005年08月28日 (日) 22:01 | 編集
2歳2ヶ月。寝過ぎて眠いよ(私が)の一日。
朝(7:30)
 ・ホットケーキ(全卵1/7個分入り)
 ・トマト、玉葱、パプリカのマリネ
 ・黄粉ヨーグルト
 ・ミルク食パン(1/3枚)-足りなかったらしい。「もっと」と言われて出す。

昼(12:30)-大人食はオムライス。完食直後、寝てしまった。
 ・チキンライス風(シーチキン、玉葱、人参、ピーマン、コーン)
 ・わかめスープ(ごま)

おやつ(15:30)
 ・水ようかん(さらし餡大1.5、砂糖小1)
 ・野菜&フルーツ(グリコ)(100ml)

夕(18:40)-大人食取り分け。
 ・ご飯(子供茶碗一杯)
 ・筑前煮(鶏肉、隠元、人参、里芋、椎茸、筍)-お肉、少量の里芋以外全部残す。
 ・キャベツ、わかめ、豆腐のおみそ汁
 ・すいか

朝食、昼食、夕食


昼寝:12:45~14:30(2h45min)
散歩:午前中2時間
起床&入眠:6:20、20:50
-----
 水ようかんは自分が食べたいので2人分x2回分をまとめて作る。
今のところ水450cc、粉寒天4g(一袋)、さらし餡(60g(大6弱))、砂糖(小4)で。大人専用であれば砂糖はこの倍~4倍は入れたいところ。

和菓子のほとんどが冷凍できるというのは以前その道のプロ?に教えていただいたので和菓子好きの方はぜひまとめ作り&冷凍保存のお試しを。まあ洋菓子もゼリー・プリンなど水分がほとんどのもの以外はほとんど冷凍できるか。

それにしても和菓子で砂糖が少ないとほんとに旨みがないんだよなあ。
たまにクッキーで「砂糖控えめです」と銘打って、おいそれ減らしすぎだろ!というモソモソ口腔乾燥注意報的食べ物が発生する場合があるが、まさにあんな感じ。
砂糖を入れすぎるとUには甘すぎるし、といって入れないのは小豆独特のえぐみだけが立ってしまうし、これでぎりぎりかも。

私はというと疝痛はなくなって、にぶーい重みだけがある感じ。
寝過ぎて一日頭がぼーっとするのだが考えたら9時間という睡眠時間は寝過ぎじゃなくて至極健康的なんだよな。
 
8月27日(土)の幼児食・昼寝
2005年08月28日 (日) 21:50 | 編集
2歳2ヶ月。胃痛でもんどりうち(私が)の一日。
朝(7:00)
 ・ミルク食パン
 ・ソーセージと玉葱、人参のソテー(ケチャップ少量)
 ・梨(1/8個)

昼(12:00)-脂汗たらしながら出す。Uは食事中寝てしまった。
 ・ご飯(子供茶碗山盛り一杯)-数口だけしか食べず寝る
 ・れとると倶楽部 根菜のクリームシチュー(和光堂)-人参をちょっと残す

おやつ(15:30)-相方に頼んで作ってもらう。
 ・焼き海苔おにぎり(子供茶碗2/3杯分)-お昼残したご飯を使った(あまりお勧めできません)

夕(19:10)-大人食はなし。
 ・ご飯(子供茶碗一杯)
 ・豆腐の洋風野菜あんかけ(玉葱、コーン、人参、ピーマン)-人参、ピーマンだけ残す。

昼食、夕食


昼寝:12:15~15:20(3h05min)-私が寝ていたので安心して(?)寝過ぎた模様。
散歩:午前中2時間弱
起床&入眠:6:10、21:00ごろ
-----
 土日はいつも親子3人で散歩…なのだがこの日は散歩に出る10時少し前に相方が起きてきた。慌てて支度をしているのでそれより家でゆっくりして、買った家具を組み立てておいてとお願いしてUと二人きりで外出した。
しかし帰りにこのことを激しく後悔するハメに。
出る前から少しむかついていた胃が激しく痛くてもうどうにも脂汗だらだら、立っていられなくなったのだ。
だましだまし歩くのだが、Uはいつもと違う様子の私に一応心配そうな顔はしつつも、やっぱりいろんなビルに飛び込んで出てきやしない。
あー相方呼んじゃおうか、今呼ぶか今呼ぶか?と思いつつあと少しだからがんばれ自分と勝手に自分応援団(団長、団員、旗持ち、太鼓持ち各一名、構成総員一名)を結成、わーどんどんぱふぱふと脂汗を流しながら歩く。
大人げないと思いつつもUに少しわかってほしいのでちょっと大げさに「アウウ」となにやら違う動物ぽい言葉すら発しながら腰をかがめて歩いていると突然すれ違った女性からさわやかに声をかけられた。
「あーー今日はー!」
見るとご近所のママ友Y夫人ではないか。
いかん。また変なところを押さえられてしまった。と思うが後の祭りである。しかも本当に胃が痛い。
「こ、こんにちは…」
と森進一のような声で返事をする。いや最近森進一の声を聞いていないので「たぶん森新一ってこんな声という声」、が一番正しい表記だが今はそんなことはどうでもいい。

私の顔色が悪いのを見て取ったY夫人は続けて
「ふふ、お散歩ぐったりよね、2歳になったらますます散歩、大変よね」
本当におっとりして優しくていい人なのである。
Y旦那さんナイス選眼。
と見たこともないY氏にグッジョブ認定を送りつつ、やはり胃が痛いので
「い、いやちょっと今…ごめん、胃が痛くて」
とつい口走る。
Y夫人は実に心配そうに
「まあ…大丈夫?夏風邪?」
と聞いてくれる。

…言えない。言えないよ。
「一昨日、Uの昼食にご飯物だしたとき、自分はたらこスパゲティ作って食べたらUが食べたがって暴れるもんだから1分でその一人前を食べてから激しく胃が痛い日々なのです」
なんて。
朦朧とする意識の中、私コンピュータがはじき出した回答は次のようなものだった。

「あーのー…素麺、食べ過ぎちゃって

自分しね、と思った一瞬。

とりあえずそういうときは少なくとも一食は抜くに限るので家に帰って相方に事情を話して相方は好きなもの買って食べて~ということにする。
Uの昼食だけ準備、昼寝まで待って一緒に寝た。
夜も相方が3時過ぎに特大カップ麺を食べてお腹が空かないのをいいことに大人食は抜き。そうして片付けだけすると、Uの寝かしつけ中一緒に朝まで寝てしまったのだった。胃痛さえなければすごく手抜きで楽な一日だったかも?あ、いや、でもお勧めしない過ごし方。はい。
 
8月26日(金)の幼児食・昼寝
2005年08月27日 (土) 00:18 | 編集
2歳1ヶ月。リズムがむちゃくちゃな一日。
朝(7:10)
 ・ミルク食パンのチーズトースト
 ・玉葱のソテー、カレー風味-カレーの王子様(顆粒、少量)で味付け
 ・プチトマト
 ・巨峰(6粒)

午前おやつ(11:00)-ショッピングモールのフレッシュジュースコーナーで
 ・オレンジジュース(150mlほど)-半分飲もうと思ったのに飲まれ…た…

昼(12:30)
 ・ご飯(子供茶碗一杯、黒ごま)
 ・里芋と人参のツナペースト和え(玉葱)-人参残す
 ・朝から飲める野菜スープ(かぼちゃにんじん)(紀文&キッコーマン)(1/2パック)
 ・巨峰(3粒)

おやつ(15:30)
 ・レーズン入りカップ蒸しケーキ(小麦粉大2.5)
 ・野菜&フルーツ(グリコ)(100ml)

夕(18:40)-食事中熟睡。大人食取り分けアレンジ。
 ・ご飯(子供茶碗一杯)-半分以上残す
 ・ハンバーグ(玉葱、人参、ピーマン)-大人は人参、ピーマンなし
 ・じゃがいものバター、青海苔和え
 ・ブロッコリー-食べずに寝てしまった
 ・トマト
 ・コーンポタージュ(玉葱)

昼食、夕食


昼寝:11:55~12:20(25min)-買い物中~買い物帰りの間抱っこで寝る
散歩:午前中2時間弱
起床&入眠:7:10、19:00
-----
 起床が遅い。昼寝が短い。大好きなお風呂に入るのすら拒否して今日届いた子供チャレンジで大興奮、夕食をとっている最中に寝てしまった。
と思ったらやはり1時間おきに起きては「フィット(ミニカーの名前)ぉぉぉ」とか「いようー(しまじろう)」とか「しゅーしゅーしゃー(ゴミ収集車)」などといいながら激しく泣く。
一体私にどうしろと。
とりあえず「大丈夫ママがいるから」と回答してみたが、案の定大丈夫ではなかったようでのけぞってさらに激しく泣いた。
この2時間は起きていない。このまま朝まで寝てくれるといいのだけれど…。
 
8月25日(木)の幼児食・昼寝
2005年08月25日 (木) 23:47 | 編集
2歳1ヶ月。裸族&やっぱり寝ないよの一日。
朝(7:15)
 ・ミルク食パン(8枚切り1枚分)
 ・湯豆腐のすりゴマ和え
 ・キャベツ、トマト、コーンのサラダ-キャベツ少量残す
 ・巨峰(6粒)

昼(11:30)
 ・ご飯(子供茶碗大盛り一杯)
 ・鮭と小松菜のクリームシチュー(玉葱)-シチューの王子様使用
 ・プチトマト
 ・巨峰(3粒)

おやつ(15:30)
 ・ピュアココア入りカップ蒸しケーキ(小麦粉大2.5、砂糖小1/2)
 ・野菜&フルーツ(グリコ)

夕(18:45)-家具引き取りを待っていて遅れ…。大人食(ポークピカタ)取り分けアレンジ
 ・ご飯(子供茶碗一杯)
 ・ポークソテー
 ・プチトマト
 ・ブロッコリー
 ・春雨とわかめのサラダ(赤ピーマン、白ごま)
 ・大根と大根の葉、豆腐のおみそ汁(大根、大根の葉少し残す)
 ・巨峰(4粒)

昼食、夕食


昼寝:なし
散歩:なし
起床&入眠:7:00、20:30ごろ
-----
 午前中散歩をしなかった日は昼寝をしない。
寝ようとしないのを、夕方に寝られると困るからといつも半ば無理やり2時ぐらいに寝かしつけていたのだがそうするとダラダラ寝て夜も遅くなって…の悪循環なので、今日は眠そうにするまで敢えて寝かしつけないことにした。
…寝なかった。ほんとに寝なかった。
寝てくれえ。と思っているうちに自分が寝てしまい、すごい勢いで起こされた。ち。
そうして、昼寝をしなかったので当然のように夕食中に爆睡…と思ったのだが、会社で退館命令が出て早帰りできた相方の気配と、住宅メーカーからの電話で目を覚ましてしまい、さらに相方が買ってきたゴミ収集車(「しゅーしゅーしゃ」はなぜかUのお気に入り)のミニチュアカーに大興奮、20時に寝室に無理に連れて行ったらそりゃもう大変な騒ぎになってしまった。たぶんUも自分がなぜ泣いているかわからなくなっていたかと思う。
すごく眠いのに半端に興奮させればそりゃ泣くよな。
午後もそんな感じだったのをなんとか落ち着かせた後だったのでこれは堪えた。お隣さんも堪えたと思う。すみません。

 夕方、夕食の支度をしているとリビングでドターンという音に続けてきゃきゃと笑う声がする。なんだ?と思ったらなんとでんぐり返し。
今まで一度もしたことがなかったのでびっくり。
丁度genmaiさんの『○・ろいくん しゃしんかん 2♪・○』ろいくんがでんぐり返しブームと読んで数日しか経っておらず、一体どうやってこの文化が伝播したのか謎…まさかのろし!?

 Uは今日もおむつと肌着の着替えを拒否。
自分で着てもらうのも限度があるため、おむつは押さえつけても履かせたけれど肌着はどうしても脱いでしまい、一日半裸だった。
今日に限って宅配便やお隣さんの来訪など多く、とんだ虐待母ぶりを露呈するハメに…。

 破損していた組立家具の引き取りは今日18時までの予定だったのだが19時になってもこないため断りの電話を入れ日を改めさせてもらった。
でもなぜか9月以降くるはずだった代替品が早速到着してしまい、同じ箱が玄関先に仲良く2つ並んで大いに場所をとっている。
ぬぬ…波状攻撃。新手の嫌がらせか。
 
8月24日(水)幼児食・昼寝
2005年08月25日 (木) 00:17 | 編集
2歳1ヶ月。昼寝で失敗の一日。
朝(7:15)
 ・ミルク食パン(8枚切り1枚分)のピザトースト(玉葱、チーズ、トマト、ピーマン)-ピーマンだけ残す
 ・巨峰(6粒)
 ・ミルク食パン(8枚切り1/6枚)-もっとといわれて

昼(11:40)
 ・五目素麺(人参、わかめ(すりゴマ)、大根おろし、小松菜)
 ・とうふの納豆和え(青海苔)
 ・巨峰(6粒)

おやつ(16:30)
 ・水ようかん(砂糖小1)

夕(18:50)-大人食取り分け
 ・ご飯(子供茶碗軽めに一杯)
 ・レバニラ(レバー、ニラ(少なめ)、ピーマン(ニラ代わり)、もやし)-大人と同じ漬けダレに数分漬ける
 ・玉葱、コーン、トマトのサラダ
 ・なめこ、豆腐のおみそ汁
 ・巨峰(6粒)

盛りすぎだろそれ、の昼食、夕食


昼寝:13:40~16:30(途中30分近く泣いたので実質2h30min弱)
散歩:なし
起床&入眠:6:10、21:15
-----
 散歩なしのときは無理に昼寝させないほうがよさそうだ。
寝るのが遅くなり、だらだら寝て、夜寝るのも遅くなり…と悪循環。

 Uはそろそろ巨峰に飽きたらしくバナナやキウイを要求するのだ。
ああ、Uの分だけせめて違うフルーツを買うか?
しかしあと2房、あと2房の辛抱だ…。
そうして、今日もおむつや肌着の替えを激しくいやがる。
なんとかおだてつつ自分でやってもらうと少し機嫌がいい。
といって毎回うまくいくわけでもなく、結局無理に押さえつつの着替えになってしまう。こりゃ二人でストレス溜まるなあ。

 この日、ネット通販で頼んでいたリビングのおもちゃを片付けるために買った家具が届いた。
組み立てようと思ったら上下の板の一カ所がひしゃげてつぶれている。
返品手続きをしつつ「宅配便、やっちゃったかー」と思っていたが、よく見たら二重になった箱の内箱のみ角がつぶれている。
ショップ側ではないか。送付前チェックで気づきそうな傷なんだけどなあ。
やる気を出していたのでちょっと肩すかし。
 
8月23日(火)の幼児食・昼寝
2005年08月24日 (水) 23:06 | 編集
2歳1ヶ月。
朝(7:15)
 ・ミルク食パン(8枚切り1枚分)
 ・コールスロー(昨夜の取り分け)に刻みトマトを入れて
 ・巨峰のヨーグルト和え

昼(13:00)-またも食事中寝てしまう
 ・グラタン(鶏肉、玉葱、人参、コーン、ピーマン)-数口残して寝る
 ・ぶどうラッシー(牛乳、ヨーグルト、ぶどうジュース)

おやつ(14:45)
 ・水ようかん(砂糖小1。さらし餡大2ぐらい?)
 ・野菜&フルーツ(グリコ)(100cc)

夕(18:40)-大人食取り分け
 ・ご飯(子供茶碗一杯)
 ・鮭の柚香味焼き-大人と同じ漬けダレにさっと漬ける
 ・しめじのバターソテー
 ・もやしのナムル風(焼き海苔、すりゴマ)
 ・じゃがいも、小松菜、油揚げのおみそ汁
 ・巨峰(6粒)

昼食、夕食


昼寝:13:15~14:30(1h15min)
散歩:午前中2時間半
起床&入眠:6:00、20:30ごろ
-----
 砂場で同じぐらいの月齢の男の子に小突かれ続け、砂場の縁に背中をつけてなお小突かれていた。
小突かれるといっても軽くトン、トン、だし、Uはどうするかなあと思いながら相手の子に
「一緒に仲良くしようねえ、こんにちはできる?」
と声をかけたけれど小突き続けていた。
Uはというとすごく悲しそうな顔をして、でも口をぐっと結んで耐えていた。
えらいぞ…てえらいのか?



そろそろ顔描く頃じゃないのかなあと思っていたけれど、一向に書く気配もなく、いつも「えてぃご!えてぃご!」と苺ばかり描いているUだったが、先週あたりからようやく顔らしきものが。
写真は20日に描いてくれた「かお」(U談)。
「あたま」と髪もじゃもじゃ、「みみ」と両脇に耳。
おお、と思っていたら、「め」と目が…両脇に。
そ、それなに、鳥?魚?
 
8月22日(月)の幼児食・昼寝
2005年08月22日 (月) 22:15 | 編集
2歳1ヶ月。ヤダヤダヤダヤダヤダヤd…の一日。
朝(7:15)
 ・ご飯(子供茶碗一杯)、ひじきふりかけ(市販品)少量
 ・玉葱、トマトのサラダ
 ・巨峰のヨーグルト和え

昼(12:20)-気力なくBF。私は素麺。食べている最中に寝てしまった。
 ・ご飯(子供茶碗一杯)-ほぼ残して寝た
 ・れとると倶楽部 ポーク野菜ハンバーグ(和光堂)
 ・切り干し大根の煮物(人参、ピーマン)-小分け冷凍しておいた分

おやつ(14:40)
 ・黄粉入りカップ蒸しケーキ(小麦粉大2.5)

夕(18:55)-大人食取り分けアレンジ。
 ・ご飯(子供茶碗一杯)
 ・鶏肉のホイル焼き(ネギ、しめじ)-味噌つけだれはごく微量。しめじのカサ部分残す
 ・コールスロー(玉葱、人参、コーン、キャベツ)-人参少し残す
 ・ほうれん草と卵のお吸い物-Uの分のみ小分け冷凍しておいた卵焼きを入れる。大人は溶き卵を落とす。
 ・巨峰(6粒)

昼食、夕食


昼寝:12:30~14:05(途中40分ほど激泣きで、実質40minほど)
散歩:午前中2時間半ほど(遠回りしてリトミック~遠回りして帰宅)
起床&入眠:6:40、20:50
-----
 朝からずっとヤダヤダヤ…と泣き叫んでいた。
いや私じゃなくてUが。私もできれば一緒に床をダイナミックに転がりながら泣き叫びたかったが大人なのでぐっと堪えた。横隔膜あたりで。

 いつも通りリトミックの10分前には着く予定が、Uの着衣拒否で10分遅刻。
帰宅中、大雨が降ってきたので避難がてら帰り道にあるファミレスでランチでも…と思ったら入店拒否。
無論目つきが怪しいからと店員に…ではなくあくまでもUの気まぐれで。
雨の中引っ張られて外をぐるぐる外を歩く。
とりあえず折り畳みカサを使ってはいたものの、U優先だったため再度ファミレス前に来たときは私がずぶ濡れで本当に入店拒否されそうだったため諦める。
その後も目に付いたビルに次々飛び込み出ない。
昼食をつくる気力がなくなったので自分の分はせめてコンビニで何かお弁当でも、と思ったらコンビニに入った途端「キーーーーーーーーーー」。

 (*)ここしばらくUがお気に入りの攻撃。
 わざとものすごい甲高い奇声を上げる。


何も買わずに店を飛び出した。
堪えるのも限界があり、しまいには腹が立ちすぎて怒る気力すらなくなった。というかあらゆる気力が絶え、呆然と午後を過ごした。

なんだろう。どうしたらいいのだろう。こういう鬱々とした気分の時。
また降り出した雨の中、ずぶ濡れでギャースポイックルノールパポルックスボエーーーー!(*)ぐらい叫びながら繰り返し反復飛びで駅と家を3往復ぐらいしたら気が晴れるだろうか。

 (*)意味なんかないから考えちゃだめだ。

…ああ、だめか。
反復横跳びじゃ前進しないよな。

ってそういうんじゃないよな…。
 
果物は体にいい?
2005年08月22日 (月) 00:51 | 編集
米小学校自販機は水と100%ジュースだけ』(リンクは日刊スポーツ)のニュースを新聞で読んで首を傾げた。
肥満防止のためアメリカの小学校内においてある自動販売機から高カロリージュース類の撤退を決定した、というものだ。

新聞ではもっとはっきりと「(肥満の元であるという悪評高い)コーラの販売の代わりに」と書いてあった。
はて?
果物は確かにビタミンも採れるし吸収もいいけれど果糖もかなり多いのでは?
離乳食でも果糖が高いからという理由で「ビタミン類としては淡色野菜・緑黄色野菜・果物を1:1:1の比率で摂るよう」(果物は摂りすぎないよう)となっているはず。

早速調べてみた。
100mlソフトドリンクのカロリー一覧
350mlコーラのカロリー
ぱっと見たところピンとこないかもしれないが、これを同じ100ml(137Kcal)と同じ350mlに直すと、
 ・コーラ  39Kcal
一方100%果汁ジュースだと、たとえば
 ・オレンジ 42Kcal
やっぱりカロリー高いよなあ。

一体どういう理屈なんだろう?
同じ太るならビタミンは摂っておけ、ということなのだろうか?
(って太っちゃだめなんじゃ?)
それにほら、100%ジュースだとあぶり出しもできるし。
(ってあぶってる場合か?)

コーラだけが標的になっているようだが、たとえばノンカロリー・ローカロリーコーラじゃいけないのだろうか。
カロリーだけを気にするなら余程そのほうがいいように思ってしまう。
なにか政治的な裏があるのか。
米国事情に疎いので考えるほど謎は深まるばかり。

一部アメリカ人の誤った健康意識について
・脂コッテリの牛肉ブロックを山ほど食べた後「ダイエットコークを飲むから大丈夫さ!」とガブ飲みする
とか
・日本人がアメリカ人をおもてなしした後、コーラを、と言われたので(ダイエットではない)コーラを出したところ「たっぷり食べた後に普通のコーラなんて太るじゃないか!」と怒られた
といった逸話は聞いたことがあるが…まさかそんな神話が今ここに?

ううーん。
確かに最近の研究結果で、食生活パターンとしては
純日本型(煮物中心)>欧米型(肉中心)>健康(野菜、果物重視)型
の順で三大成人病リスクが高かったというからあながち誤った決定ではない…のかもしれないけれども。

ご存じの方、お教えくださいましたら幸いです。

ところで、調べていたらおもしろいものを発見したのでついでに。
コーラ四季報 甘味料概論
教訓は「とりあえず指を舐め…ちゃだめだ」
 
8月21日(日)の幼児食・昼寝
2005年08月21日 (日) 23:51 | 編集
2歳1ヶ月。
朝(7:00)
 ・ミルク食パン(8枚切り1枚分)のチーズトースト-耳少し残す
 ・玉葱、ピーマン、赤ピーマンのマリネ-ピーマンだけきれいに残す
 ・巨峰(5粒)、キウイ(2口)、ベビーバナナ-なんだか足りなかったらしい

昼(13:00)
 ・スパゲティミートソース(玉葱、牛肉、人参、トマト水煮)
 ・わかめスープ(わかめ、ねぎ、コーン)
 ・巨峰(10粒ぐらい)

おやつ(15:30)
 ・レーズン入りカップ蒸しケーキ(小麦粉大2.5)

夕(18:40)-大人食取り分け
 ・ご飯(子供茶碗一杯)
 ・とんかつのおろし和え
 ・キャベツの千切り-半分残す
 ・トマト
 ・山芋の千六本、焼き海苔和え
 ・えのきだけ、わかめ、豆腐のおみそ汁
 ・巨峰(10粒ぐらい…)

昼食、夕食


昼寝:12:25~13:00(35min)
散歩:午前中2時間ほど
起床&入眠:6:10、20:25
-----
 土日は親子3人で散歩というのがいつものパターンなのだが今日は相方が頭痛でダウンしてしまった。
といって許してくれないのが2歳児。今日も「パパー!いっしょー!ぱぱー!立ってー!こっちー!」と手を無理やり引っ張り…かと思ったらなんと!
「(泣きそうに)パパ~、あたま、痛い痛い」
と相方に抱きついているではないか。
出かけるときも「パパが頭痛いからそーっと出ようね」と言っていたら「そーーーっと」と小さな声で返事をしていた。
いつもだったら「パパーっ!」と激泣きするところなのに。

出先でも、帰りたがらない時「パパ、頭が痛くておうちで一人でいるのかわいそうだから早く帰ろうね、心配だよね」と言うと不思議と大人しくなって「パパ、しんぱい…」といいながらついてきてくれた。
ほんのしばらくの間に急速な成長だなあ。

 そんな私、『家事』で書いた通り、今日も朝一(回のみの)掃除・洗濯を終わらせた。晴れの日恒例の布団干しもした。
夕方、Uがはしゃぎながらごろごろリビングを転がっていたら相方が言うではないか。
「あんまり転がっちゃだめだよ。掃除してねーから」

ええええええええええええ?
慌てて否定した。二度否定した。「もういいよしつこい」と言われたが否定しておいた。
しかし、最初に私が「朝、掃除機かけたよ?」と言ったとき困惑した声で「え…」と言ったのを私は聞き逃さなかったのだ。

…ああそうか、掃除しても変わらないならいっそ……?!
 
巨峰天国 巨峰地獄
2005年08月21日 (日) 03:13 | 編集
 巨峰が4kg届く。
ありがたいのだけれど実質2人だけのわが家には量が多すぎる。
「4kgてどのぐらい?」と嵩で考える方がいたら、重さだけで考えてほしい。
代わりにわかりやすい物で考えてもいい。たとえば肉4kgとか。
冷凍したところで、冷凍焼けで悪くならないうちにとそのお肉を食べ続けるであろう日々とか。
…これじゃホンジャマカ石塚氏にはたまらないシチュエーションか。

 連日ご迷惑をおかけしている隣の方にお裾分けしてなお冷蔵庫が一杯で、ドアをあける度なにかがこぼれ落ちそうだ。
いや、実際こぼれ落ちた。しかも出汁が入っていたタッパーが、なぜか蓋の開いた状態で。
深夜に床に広がる昆布出汁。
旨みいっぱい、夢一杯…汗一杯になり拭き取るハメに陥った。

 送り元には都度「せめて送ろうと思っている量の半分で」と伝えるのだけれど、どうも理解してもらえない。
去年の熟れたメロン一気に3個とか柿や梨の15kgよりはいいんだろうか。
いざとなったら冷凍できるし、と書きかけて思い出した。
そうだ去年も大量の巨峰がきて一斉に熟してしまい、半泣きしながら皮をむき種をとり冷凍したんだっけ。
そうだ柿も冷凍したけれど私も相方も食べる気がおきず捨ててしまったっけ。
梨も傷ん……う。

いや本当に気持ちはありがたいのだ。
でも結局無駄にして捨てる側には非常に気が重いのだ。
明日からぶどう天国はじまる。

ああ、時が見える…。
 
8月20日(土)の幼児食・昼寝
2005年08月21日 (日) 02:55 | 編集
2歳1ヶ月。昼寝大失敗の一日。
朝(7:00)
 ・ミルク食パン(8枚切り1枚分)
 ・キャベツ、人参、コーンのサラダ-人参少し残す
 ・朝から飲める野菜スープ かぼちゃ&にんじん(キッコーマン&紀文)(1/2パック)
 ・桃(1/3個)

昼(11:40)
 ・ご飯(子供茶碗一杯)
 ・白身魚のブイヤベース風-昨夜の取り分け
 ・巨峰(5粒)

夕(19:10)
 ・ご飯(子供茶碗一杯)
 ・たらのホイル蒸し(ネギ、えのきだけ)
 ・ポテトサラダ(コーン、玉葱、人参)
 ・トマト
 ・しめじと豆腐のおみそ汁
 ・巨峰(5粒)

夕食


昼寝:14:30~16:50(2h20min)
散歩:なし
起床&入眠:6:10、22:00ごろ-寝かしつけ中一緒に寝てしまった
-----
 午前中でかけていた私の代わりに相方がUを家でみてくれていた。
食事させていい?と相方から12時前に電話があり、OK!と返事して家に戻るとUがまた昼食中に寝てしまっていた。
よしよし、いつもの「起こさない転がし技(これまでのところ勝率10割)」でお昼寝マットに寝かしつけよう、と椅子から抱き上げ、お昼寝マットに寝かせ…たら、いつもより気持ち高い位置から転がしてしまった!
あ、と思った瞬間には既に遅く、起こすなよとばかりにぎゃーんと泣き出すU。
しくじった。
とりあえず食べかけていたご飯を出して機嫌をとる。

午前中散歩していなかったからいまひとつ寝が浅かったのもあったのだろう。
結局眠ぐずりが続きながらも寝てくれず、ようやく寝たのが2時半すぎ、起きるのが17時前という最悪のパターンに陥ってしまった。
午後も散歩も行けなかったため、ビデオチャットでいつもより寝室へいくのが1時間遅かったとはいえ寝付きも悪く、いつまでも寝室で座ったり歩いたり。まいったなあ。
 
離乳食・幼児食の塩分
2005年08月20日 (土) 03:45 | 編集
 毎日出している離乳食・幼児食の味付けが気になったことはないだろうか。
「こんな薄い味で、おいしいのかな」
でも、薄くてOK。まだ内臓の機能が調っておらず、味の濃いものは体に負担をかけてしまうから。

いろいろ味付けの決め手はあるけれど一番大きいのは塩ではないだろうか。
大人の1日あたりの摂取限度量は目安10gといわれる。
では乳幼児は?
説はいろいろあるが目安で離乳食時代が~1g/1日、幼児食時代で~2g/1日とみるのが適当なようだ。

乳幼児の1日の「適正塩分摂取量」はどれくらいか、ご存知ですか。乳児の場合1日0.3~1g、幼児で2~3gです。

---PIGEONサイト『PIGEON PROFESSIONAL REPORT』より、一例として。

大人がおいしいと思う味付けはお子さんにとっては大きな負担なのだ。
数字に囚われすぎるのも日々の支度をする身では苦しいけれど、覚えていて損はないと思う。
取り分けを考えるなら味が薄いうちに。無理なら、できれば鍋を分けて味付けを別に。

 余談だが塩分・糖分というと思い出すのがイオン飲料。
浸透圧を利用して体に急速に水分を補給するものなのだが、そのために塩度・糖度が高く作られている。
風邪や下痢の脱水症状予防のときならまだしもお子さんにジュース代わりに出すのは要注意。
内臓に負担をかけるだけではなく、虫歯の元にもなりかねない。
大人用のものを飲ませるなんて(こればかりは)問題外!だと私は思う。
(2005/09/14 この項誤りであり、訂正しました)

また、一般的にパンも塩分・糖分が結構高い。
パンが主食の際は取り合わせには注意が必要だ。

 かくいう私も、以前コメント欄で「(私が多用する)スライスチーズは塩分が気になりませんか?」といただき、"気になりつつも出してしまっている…"という実際を回答していたりする。
大人食も味付けを見直していきたいところだ。
 
8月19日(金)の幼児食・昼寝
2005年08月20日 (土) 02:58 | 編集
2歳1ヶ月。手抜きの一日。
朝(7:15)
 ・ミルク食パン(8枚切り1枚分)、スライスチーズ乗せ-耳少し残す
 ・トマト
 ・プラム(1/2個)

昼(12:30)-うどん定食風。茹でた豚肉を麺に載せるのを忘れた。なお私は素麺+おにぎり。
 ・お子さまうどんわかめ(和光堂)-汁残す。しょっぱかったか。
 ・焼き海苔おにぎり(子供茶碗1/3杯)-うどんだけでは少ないので。
 ・朝から飲める野菜スープ かぼちゃ&にんじん(キッコーマン&紀文)(1/2パック)

おやつ(15:00)
 ・牛乳羹の黄粉がけ(120cc、黄粉に砂糖小1/2ほど)-上からまぶすと誤嚥しそうなので固めに作って切ってまぶした
 ・巨峰(1粒)-もうちょっと、というので出してみた

夕(18:30)-相方飲み会のため手抜き
 ・ご飯(子供茶碗一杯)
 ・白身魚のブイヤベース風(たら、玉葱、人参、水煮トマト、コーン、じゃがいも)-人参残す
 ・茹でた豚肉-昼作って乗せ忘れた分
 ・プラム(1/2個)

昼食、夕食


昼寝:13:00~14:05(1h5min)
散歩:午前中2時間
起床&入眠:6:10、20:15
-----
 昼のお子さまうどん(カップ麺)はUが売場でみつけて「ださいなー!ださいなー!」と連呼するので買ってみた。

 (*)ダサイなあ、と言っているのではなく「くださいな」なのです

量的にも1歳児~2歳児の、幼児食前期むけのはずなのだろうけれど日々出すにはちょっと難ありかと思う。
(1)塩分が多い
 喫食時塩分0.8%とあるが、私の計算が悪いのか見積もりだと1gはありそうだ。
 だいたい塩分を重さ(g)で書かずにパーセンテージ---しかも湯で増量しているとはいえ、数字ではわかりづらい喫食時の---で書くのは潔くないのでは。

(2)熱湯が熱い(←ん?)
 乾麺だから当然のように熱湯で3分…なのだができてすぐ出せるわけがない。
 今回は麺を掬って出し、つゆがある程度冷めてから一緒にして出したが、カップであるからには普通は利便性を考えてカップのまま食べるのだろうし、としたら冷めるまで待っていたら伸びまくりではないだろうか。

つゆはしょっぱかったのかUは数口飲んで残していた。
いや、最初からつゆを減らしてだせばいいのだろうけれどカップ麺の塩分を思い出したのが食事の後だったもので…。

というわけで、便利だったけれど次はないかなあ。
レトルトパックでお世話になります、和光堂さん。
-----
 Uは色の名前「青」「白」「黒」「緑」「黄色」「灰色」は覚えたようなのだが赤があやしい。へたに茶色を見せたばかりに混同してしまう。
ピンク、黄緑、水色など中間色(と言っていいのだろうか?)も、色自体を覚えづらいようだ。
 
家事
2005年08月20日 (土) 02:23 | 編集
 いつも「掃除が」「洗濯が」「食事の支度が」などと書いている私の日記である。
自慢じゃないが、当然家はいつもピカピカだ。友よ、いつでもいらっしゃい!洗濯物は常にすっきりしまわれフワフワだし、食事は栄養たっぷりで見た目も美しい。ホームパーティなんてお手の物

…ナワケナイダロガッ!

…とダークサイドに堕ちた私Bが飛び出るほど、ない。あり得ない。
謙遜ではない。
相方に「…家、きたねえな…」「(食事をひとくち食べて)なにこれ…」と言われること多数なのだ。
それだって別に相方が(いわゆる)姑気質とか、細かい男だというわけでもない。だいたい、私に負担をかけないよう、多分以前より言わないようにしてくれているようなのだ。なのに言わ続けて早2年。

 掃除は1日1回、朝だけなので夕方には食べこぼしなどが散乱。
そういうとき素敵な奥様ならささっと掃除機の部分がけぐらいするのだろうけれど余程でもない限りはすごい勢いで無視。(お陰でUが1つ1つつまんで拾っては「ぽいぽい」と持ってきてくれる)
そもそも収納や効率的配置が苦手だ。

 洗濯は朝まとめて洗って干し(もしくは乾燥機に投入し)、昼過ぎに取り込むが、Uがぐずるからという理由で畳むのは夕方以降。
そうしてたんすが寝室にあるから、という理由で畳んだまましまわれることなく翌朝を迎え、翌日の昼頃しまわれることも多々あり。
炊事は「とにかく淡色野菜・緑黄色野菜・タンパク質が揃ってさえいればいい」感じ。盛りつけのセンスもないので他の方の写真つき食事サイトを拝見しては嘆息するばかり。
だいたい大人が使っているお皿も独身時代のものを寄せ集めているのでまとまりもなにもないのだ。
Uの食事は、いかに大人食からとりわけるかに命をかけて(!?)いて、朝以外は大人---昼なら私、夕方なら夫婦---とほぼ同じ内容だ。

 (*)たまに型抜きしたりするのはノリだけでやっているので突っ込まないでください。

つまり、大人食からはUが食べられない食材が消えてしまった。
写真付きでUの幼児食日記をつけているのはあくまでもアレルギーの気があるUの食事内容を忘れないようにするため、そうして夜書くとき思い出しやすいよう撮った写真を、ついでに載せている(故意に絵文字やフォント変更文字を使わないようにしているのでさすがに見づらいだろうと)だけ。料理の得意な方がご覧になったら箴言の一つでも残したい内容のはずだ。

兼業だった頃と比べたら格段に時間が増えているはずなのになあ。
おかしいなあ、どうしてだろう。
と今日も反省しつつインターネットしながらおやつを食べる私である。
焼きえびチップ、おいしいなあ。
 
8月18日(木)の幼児食・昼寝
2005年08月18日 (木) 21:56 | 編集
2歳1ヶ月。
朝(7:15)
 ・ミルク食パン(8枚切り1枚分)のチーズトースト
 ・玉葱とトマトのサラダ
 ・オレンジ(1/8個)

昼(12:35)
 ・炒飯(玉葱、人参、コーン、干物(鯵。湯通し)、小ネギ)
 ・パンプキンサラダ(マヨネーズ少量、レーズン)
 ・わかめのスープ(胡麻)
 ・ベビーバナナ(1本)

おやつ(15:30)
 ・黄粉入りカップ蒸しケーキ(小麦粉大2.5。砂糖小1/4)
 ・野菜&フルーツ(グリコ)(100ml)

夕(18:30)-大人食の取り分けアレンジ
 ・ひじきご飯(子供茶碗大盛り一杯。ひじき、人参、油揚げ)-5,6口残す。ちょっと濃すぎたかな。
 ・鶏ソテーのマリネ(玉葱、人参、ブロッコリー)
 ・ほうれん草と豆腐のおみそ汁
 ・プラム(1個弱)

昼食、夕食


昼寝:11:45~12:30(45min)-散歩から帰ってすこししたら寝てしまった
散歩:午前中1時間半-早めに出たけれど眠りそうだったので慌てて帰る
起床&入眠:5:50、20:20
-----
 最近散歩しないと確実に昼寝が遅い。
昼寝が遅いと確実に夜寝るのに時間がかかる。
だから雷雨でもない限りは2時間は歩き続ける毎日。

 (*)わが家の散歩はほんとに歩き続ける2時間です。

 午後は家でお絵かきやらミニカーやらで遊ぶ。
面白いのは、こどもチャレンジのおまけの、はなちゃんとしまじろうのパーツを持ってきてしまじろうを私に渡してのごっこ遊び。
(必ずUがはなちゃん、私がしまじろう。多分U的に「大事なものを
私に貸してくれている」のかと思う。)
手で持って、てくてくてく…と歩かせ、前倒しにしながら
「あわー(こんにちは)」
「あっぼー(あそぼ)」
などと挨拶し、そのあと必ず近寄ってチュウ。
私が「うん、あそぼう、何して遊ぶ?」と聞くと
「バイバイ」
といって去っていくはなちゃん…早いなおい。
これを延々繰り返す。シナリオ短いのが難である。

今まで見立て遊びというと、ミニカーで細い線の上を「ぶっぶー」とか
「らいらい、らいらい(バック)」とか「ぴーぴーぴー(やっぱりバック)」ぐらいだったのでまた密かに感激している。

 本を読んでくれるのは以前も書いたが、よく文字も読んでくれる。
タイトルだけなのだがなぜか毎回右からだ。
日本語の法則なんて知らないのだから左右どっちからも読みそうなものなのに必ず右から。

 (*)「はじめてえほん」は「ん、、え、て、、じ、は」。

本当に平成生まれだろうか。
 
8月17日(水)の幼児食・昼寝
2005年08月18日 (木) 00:13 | 編集
2歳1ヶ月。握手ができた!の一日。
朝(7:15)
 ・ミルク食パン(8枚切り1枚分)のピザトースト(玉葱、トマト、スライスチーズ、ピーマン)
 ・梨(1/8個)

昼(12:10)-ご飯を残して途中で熟睡
 ・ご飯(子供茶碗一杯)-一口だけ食べたところで寝てしまった
 ・高野豆腐のスープ(玉葱、人参、ピーマン)
 ・もずく酢
 ・キウイ入りヨーグルト

おやつ(15:00)
 ・豆乳入りカップ蒸しケーキ(小麦粉大2.5)

夕(18:30)-大人食はとりわけできない物ばかりなのでUの分は別途つくる。
 ・ご飯(子供茶碗一杯)
 ・ポークソーセージ風-昨日作って冷凍しておいたのを解凍
 ・緑黄色野菜とベーコンのバターソテー(ほうれん草、人参)
 ・高野豆腐の煮物カレー風味(人参、ピーマン)-カレーの王子様(顆粒、少量)で味付け

昼食、魔が差して型で抜いた夕食(テーマは「森のクマさん謝肉祭(恐)」


昼寝:12:20~13:00(40min)-起きて激泣き20分
散歩:午前中2時間(遠回りして買い物~公園)
起床&入眠:6:00、20:10
-----
 今日同月齢の男の子、Hくん親子と公園で久しぶりに会った。
すっかりお兄さん(幼児)の顔になっていた。向こうも驚いていたのでやっぱりUも随分成長してるのだなあ。

 世間話などしていると、Hくんのお砂場セットが気になってしょうがないUが勝手に使い始めてしまった。
私が「Hくんに"貸して"、は?」と言っても無視。
Hくんのお母さんが「どうぞどうぞ」と言ってくれるのでお言葉に甘えてお借りすることにした。
Hくんがほどなくぷーっとふくれて「いやの!」「だめの!」と言いながらUに砂を投げ始めた。
おお。いい刺激だわ。どうなるかな、と見ているとUは「?」な顔でぼーっと立っているだけ。
Hくんのお母さんがHくんに「砂を投げて目に入ったらUくんの目が痛くなるでしょう?友達になろう、って握手しようよ」と言ってくれている。

あ、U、握手なんてしらないよ。
どうなるかなあ、とさらに見ていると右手を差し出しながら近寄るHくんを見つめながらジリ…ジリ…と後退するU。
ははは…やっぱり恐いか。さて、じゃあ握手の仕方を教えるかな、と思い近寄ろうとしながら
「U、Hくんがお友達だよ握手しよう、って」
と声をかけた。

すると突然Uが手をさしのべ、握手!おおお!
握手という言葉を知らなくても伝わるものがあるんだ。

まあ「縁切り」をあらわす左手を出したということはこの際不問ということで…。
 
RSSリーダ、何使ってる?
2005年08月17日 (水) 23:55 | 編集
RSSリーダ、何を使っていらっしゃいますか?
いろいろ使ってみたけれど帯に短したすきに長し。
そんな方はSleipnir Ver2.00β3、是非お試しを!

私が今まで使っていたRSSリーダは更新チェックをしてお気に入りブログに更新があれば、見出しと記事一部を拾い出してくれるのでわざわざ相手のブログを開かなくても(=足跡を残さなくても)新着内容チェックができて楽だった。
ただ、やっぱりインターネットのブラウザとは別にアプリケーションを立ち上げるという煩わしさはあった。
専用ブラウザではないからできないこともいくつかあったし。

そこへ愛用中のインターネットブラウザSleipnirがRSS対応というニュースが!
beta2ではRSSのお気に入り機能でブログの新着ヘッドラインを拾ってくれるという機能はありこれで終わりなのか?と思っていた。
ところがbeta3で"実装"されたというので入れてみると…おおお。



(1)beta3から新しく追加された[RSS]タブ。
(2)お気に入りブログ集(タイトル一覧)-フォルダ、階層は編集可能。
  有名人系、ニュースサイトなど主立ったブログ/RSS対応サイトがデフォルトで登録されている。
(3)新着記事のヘッドラインおよび本文-表示するヘッドライン数、本文の長さも指定可能。
(4)ブラウザ部分-本件とは関係ないけれどタブをポイントするとタブ右端に[x](閉じるアイコン)が表示されるようになった。以前は右クリックして[閉じる]を選んでいたのだけれど、クリックで閉じられるように!

なお、ブログの周回新着チェックおよび周回時間の有無も指定可能。

これはいい。Sleipnir1つで済んでしまうではないか。
一時期の騒動もあってFireFoxに移行しどきなのかなあとチラと思いつつも愛着があって離れられずにいた。
これはますます離れられない予感!
 
8月16日(火)の幼児食・昼寝
2005年08月17日 (水) 14:01 | 編集
2歳1ヶ月。地震には気づいてよ、の一日。
朝(7:15)
 ・ターメリックライス-前夜の取り分け
 ・貝割れ大根のチーズ巻き-貝割れを切るの忘れて貝割れだけ全部残された
 ・もやしのナムル風(胡麻、焼き海苔)
 ・オレンジ(1/8個)

昼(11:50)
 ・ポモドロスパゲティ(トマト水煮、玉葱)
 ・レタスのスープ(レタス、ベーコン)-スープだけ飲んで中残す
 ・キウイ入りヨーグルト

おやつ(15:50)
 ・豆乳ゼリー(120cc。砂糖小1)
 ・野菜&フルーツ(グリコ)(100cc)

夕(18:40)-大人食はポークソテーで取り分け不可、Uのメインのみ別につくる
 ・ご飯(子供茶碗一杯)
 ・ポークソーセージ風(玉葱、ピーマン)
 ・レタスとレーズンのサラダ、カレー風味-カレーの王子様(顆粒、微量)で味付け
 ・トマト
 ・わかめときゅうりの酢の物-きゅうりはみじん切り
 ・舞茸とネギ、油揚げのおみそ汁-舞茸入れすぎ、少し残された
 ・キウイ(1/4個)

昼食、夕食


昼寝:14:20ごろ~15:40(1h20minぐらい)-寝かしつけてたら自分が先に寝てしまったので詳細不明
散歩:なし
起床&入眠:6:20、20:15ごろ
-----
 昼の地震は丁度写真を撮っているときで、縦揺れの数秒間
「ああ今日もぶれるなあ。手ぶれひどすぎ……死ぬんかな」
と思っていた。
画面から目を離してようやく揺れに気づいた。
大きくなりそうだったので火が止まっているのを一瞬確認後、食器棚のそばにいるUの元に飛んで引きはがした。

 福岡西方沖地震の本震に福岡空港で遭遇した(震度5強)とき、Uは「なんだ?」とばかりにきょとんとしていたものだったが今回はまったく気づいていない様子。
いくら震度3といっても2分近くも揺れてるんだから気づいてよ~。

 それにしても7/23の千葉県北西部地震で関東だけではなく近郊の県も含めかなりの広範囲で揺れた原因というのが「柔らかい関東ローム層が揺れを増幅させたため」だったらしいが今回震源地付近が30秒ほどしか揺れなかったのをご丁寧に2分近く揺らしてくれたのも関東ロームさん(誰)のお陰なのだろうか。

 まだ見ぬロームさんに思いを馳せていると、埋め立て地のためわが家より揺れの大きい実家の母から電話が入る。
「ねえねえさっきの地震。震度4って言われたんだけど、ヘンよね。
だって2分は揺れたわよね」

…わが母よ…震度は恐怖度ではない。
つっこみたかったのだが丁度Uの昼食中だったため
「そうだね、こっちも震度3だけど2分は揺れたね」
と返した。
母の勘違いも増幅していそうだ。
 
◆本日のMUP(Most Unforgettable Person)◆
2005年08月16日 (火) 23:44 | 編集
・的確な指示を出す人
-トミカショップに来ていた関西からの親子(父27~8歳、息子4~5歳)

 トミカショップでUが遊んでいるところを後ろで見ていると、突然横に男性と子供が飛び込んできた。
男性(以下父親)は27歳前後、息子さんとおぼしき男の子は4歳前後だ。

 父親はエリアに入るなり叫んだ。
「あちゃー!こらあかん!」
あかん、あかんて?こんな充実したトミカコーナー、そうそうありませんよ?と思いちらっと男性を見るとマンガのように右手を額に当てている。

父親は続けざまに
「こらあかんわー。こんなとこおったら電車乗り遅れてまうでー」

…ああなるほど。
じゃあこの場を去るか?と思いきや、父親は矢継ぎ早に指示を出し始めた。
「よしゃ、ぎりぎりまで遊ぼ。
(子に向かい)○○、お前こっちのテーブルじゃなくてあっちのテーブルで遊び。
こっちのメガパーキングはお前持ってるやろ。
家でいっくらでも遊べるやろ?
せっかくこんなとこ来たんや、持ってるもんで遊んだら全然意味ないでえー。
あっちのは持ってない。あっちでたっぷり遊び。さあ!」

ここまで一気に言い切った。
お子さんは賢そうに頷くと一目散に「あっちの」テーブルに飛んでいったのだった。

10分後、気づいたら親子はいなかった。
あの父親、できる…。

 (*)以上、記憶を頼りに書いたのですが関西地方の言葉には疎いので
 文法的に間違っていたらすみません。
 
8月15日(月)の幼児食・昼寝
2005年08月16日 (火) 00:10 | 編集
2歳1ヶ月。早い"昼寝"で夕方グダグダ。
朝(7:15)
 ・ミルク食パン(8枚切り1枚分)のチーズトースト
 ・朝から飲める野菜スープ(デルモンテ&紀文)("かぼちゃ・にんじん"を半分ほど)
 ・玉葱と貝割れ大根のソテー
 ・ルビーグレープフルーツ(1/4個)

おやつ(11:00ごろ)-喫茶店で
 ・アイスミルク(200ccほど)

昼(13:40)-外出がおして遅れ。10分で用意。
 ・ご飯(子供茶碗一杯)
 ・れとると倶楽部 ポーク野菜ハンバーグ-グリーンピース残す
 ・レタスともやしのスープ、カレー風味-カレーの王子様(顆粒、少量)で味付け
 ・ベビーバナナ(1/2本)

夕(17:30)-相当眠そうだったので早めにした。大人食取り分けアレンジ。
 ・ターメリックライス(玉葱、人参)
 ・豆乳のクリームシチュー(鶏肉、玉葱、人参、じゃがいも、ブロッコリー)-人参残す。大人はプレーンなクリームシチュー。
 ・キウイ(1/4個)

昼食、夕食


昼寝:10:30~30minほど(散歩中の移動時)、17:20~10minほど(これは起こした)
散歩:午前から3時間強
起床&入眠:5:30、19:10
-----
 朝10時前から家を出たのは昼寝時間にかからないからと思ったからだったのだが、なんと行きの電車内で熟睡してしまった。
駅間が20分ほどあるので今回はバギーを畳んで持っていったのだが、考えたら最初からバギーに乗せて早めに着くようにすればよかった…。

目的地に着いたものの、Uはまだ熟睡中。Uが起きていないと意味がない。
「やった!久しぶりにケーキセットでも…2年以上ぶり?起きる前にとっとと食べてしまえ」
とわくわくしながらも慌てて喫茶店に入ったのがすべての間違いのもとだったのだ。
入ってオーダーした途端、近くの席の大騒ぎでUが起きてしまいケーキは4口で食べるハメに。
気がつけば店員が横で口をあんぐり開けて見ていた。

 (*)放っておいてください。

午後から激しい雷雨という予報であったし、買い物もしなければいけなかったので早めに切りあげた…つもりが結構帰るのが遅くなってしまった。

Uは、家に帰って昼食を終えた頃曇ってきた空を見上げて「雨、じゃーじゃー!」とまたも小躍りしていたのだっが結局起きている間はまったく降らず。
午前の早い時間にごく短い昼寝をしたせいで夕方はずっと寝グズリだった。

 それにしても今夜の21時前後の雷雨は本当に激しかった。
家の真裏を流れる川はあと数cmほどで氾濫するところだったし、家の前の道路が冠水した(これは川の氾濫ではなく排水が追いつかないほど降ったため)。
この近辺には結婚前からも含めて7~8年住んでいるがこんなことは初めてだ。
いつ避難警報が出てもいいように2階に保険証や財布、マザーバッグ(として使っているバッグ)を上げてしまったほど。
結局避難の必要がなかったのもありがたかったし、疲れすぎたUがあの空気がびりびり裂けるような音の雷鳴に起きなかったのもありがたかった。
 
トミカ直営店オープニングにいってみた
2005年08月15日 (月) 23:08 | 編集
 この8月10日にオープンした、初めてのトミー直営店「トミカショップ」
今日までがオープニング特別企画というので、午後からの雷雨を気にしつつUと二人で行ってみた。
すごい熱気。すごい盛況。先日行ったトミカワールドとはえらい違い。あちらは公社、こちらは本家だから当たり前か。

プレイコーナー。これでも精一杯人の少ない方角を撮った


Uが行きの電車で寝てしまうというハプニング、ついでに絵にも描けない恐ろしさに見舞われるというハプニングで40分ロスしてしまい正味30分ほどしか遊べなかったが、とにかく今回はUも大興奮。

プレイコーナーはなんせ本家の企画だけあって太っ腹だった。
出ているミニカーの種類も数も相当多い。

あとはオリジナルトミカをつくろう!コーナー(トミカ組立工場)もなかなかの盛況だった。
これは用意されたパーツを自分で選んでその場で組み立ててもらえるのだ。
Uはまだ意味すらわからないので作らなかったが、こちらは4~5歳ぐらいの子たちに大人気だった。
このトミカ組立工場は本店で16日以降もやっているとのことだ。

ショップ本体は、場所(東京駅地下街)柄かなり狭かったが直営店ということもあって新製品やオリジナル商品展開の早さも期待できる。
東京駅にお立ち寄りの際はぜひ…でも寄ったら余計な買い物をしてしまいそう?!
 
奥様はバ(ヵ)女
2005年08月15日 (月) 22:39 | 編集
ごく普通の二人がごく普通の恋をし、ごく普通の恋をしてはみたけれど奥様はなんと魔女だった…。
ごく普通に見える奥様(*)ですらそんな具合だ。

 (*)最新版だとニコール・キッドマンなわけですが…
 その時点で全然普通じゃあないっ。美人すぎ。


するとそこらのオバサンである私などこんな具合。

奥様の名前はともぞう。そして、旦那様の名前は相方。ごく普通の二人は、ごく普通の恋をし、ごく普通の結婚をしました。でも、ただ一つ違っていたのは…奥様はバカだったのです。


 私は常日頃なんやかんやと毒づく突っ込み魔ではある。
しかし最大の欠点がある。
自身が真のボケなのだ。計算尽くの天才的ボケという意味ではなく大事な何かが足りないボケなのである。
普段突っ込みまくりの私があまりに素でとんでもなくボケるので前の会社ではよく
「あははー、またともぞうさんたら」
と何か(大抵体を張った)ネタだと思われていたほどだ。

 本日Uを連れて遠征した。
どこへ行ったかはまた別の話。とにかく現地で二人、喫茶店に入りお茶を済ませ会計をしようとしたら…ない。
お金がない
財布があってお金がない。
同じないなら踊らにゃソンソン。

もうパニックだ。盗まれたとか落としたとかそういう話ではない。
直前にSuicaチャージで全額使っていたのに、ばたばたしていてうっかり補充を忘れたまま入店、オーダー、完食したのだ。

一瞬の間に自分のこの数十分の行動が駆けめぐる。
これが…走馬燈か。死ぬんかな、自分。
と三途の川を勝手に渡りかける私。そこではっとする。

いやいや落ち着け、落ち着けよ自分。頭はかなり真っ白であるが余裕を見せつつ
「カードでいいでしょうか」
と切り返す。いいぞ自分。ナイス自分。
するとレジの方はあっさりと
「うち現金だけなんです」

答えは出た。
ザッツ無銭飲食。

この年齢にして初の無銭飲食。英語で言うと、ノーマネー・トゥーイート(No money, too eat)。ちなみにいま勝手に作った熟語だから使っちゃだめワード。

 (*)bilking、bilk on a restaurantなどと表記する模様…ですが
 どなたか正確なところをお教えいただければ幸いです。


仕方ないのでUを小脇に抱えて猛然とダッシュ…するはずもなく、赤くなったり青くなったり黄色くなったり土気色になったりしながらレジの方に謝り倒し、身分証明書を預け近くのATMで速攻現金をおろし、事なきを得た。
いや無銭飲食した時点で充分有事だ。

先日は「そんなコントじゃあるまいし」と一笑に付していた「洗顔フォームで歯を磨く」をとうとうやってしまった。
しかも気づいたのは口をゆすいだ後。

…やっぱり…死ぬんかな…。
 
8月14日(日)の幼児食・昼寝
2005年08月14日 (日) 23:31 | 編集
2歳1ヶ月。
朝(7:00)
 ・ミルク食パン(8枚切り1枚分)
 ・ぎせい豆腐風(豆腐、人参、アスパラガス、筍)-半分残す
 ・朝から飲める野菜スープ(デルモンテ&紀文)("かぼちゃ・にんじん"を半分ほど)
 ・巨峰(3粒)

昼(14:35)-ロング昼寝の後で。
 ・ご飯(子供茶碗一杯)
 ・れとると倶楽部 根菜のクリームシチュー(和光堂)
 ・切り干し大根の煮物(人参、ピーマン)-小分け冷凍しておいたもの

夕(19:00)-大人食の取り分け
 ・ご飯(子供茶碗一杯)
 ・豚肉の生姜焼き-大人と同じ漬けダレにさっとくぐらせて焼いた
 ・キャベツと人参の千切り-全然食べない
 ・ブロッコリー
 ・もずく酢
 ・もやしと貝割れ大根、油揚げのおみそ汁

昼食、夕食


昼寝:12:30~14:30(2h)-散歩中寝てしまった
散歩:午前から3時間
起床&入眠:6:00、20:55
-----
 今日買ったクリアケースを見たUは大興奮で蓋を開閉していた。
とりあえずケースの開閉問題もクリア。
リビングの隅に広がるおもちゃコーナーに弱りつつあるので、置くまいと思っていたキッズ専用収納ボックスにとうとう手を出すことにした。
納品待ち。

 旅行の予約を完了した。純粋に家族だけの旅行というのが初めてなのですごく楽しみだ。
予約手続き中寝グズリで大暴れしていたUも喜んでくれるといいのだけれど。

 それにしても…偏食が始まったなあ。
これまで順調にきていたからがっかりも大きいのだ。しょんぼり。
 
パズルが、パズルが片付いた!
2005年08月14日 (日) 14:10 | 編集
タイトルはハイジの声で。

 最近「紙・木の台にはめ込むタイプのパズル」が増えてきた。
ピースは今までショップ系のしっかりした紙袋の上を切り取って入れていたのだけれど、随分ヘタってきたし見た目もすっきりしない。
どうしたものかなあと思っていたら、tamiさんのブログ「ハッピー育児のタネ」で答え発見!




クリアケース!(特にドラえもんの声で読む必要はない)
自立まではいかなくてもある程度しっかりした形でブックケースに収めたいのでこれは助かる。
台紙(木)はそれぞれしっかり立てられるので一緒に入れるつもりはなく、この点は無視した。というかA4より若干大きいので入るケースがない。

なるほど、クリアケースかあ…と膝を打ち続けること1週間、本日ようやく買いに行くことができた。打ち続けた膝はすっかり青あざである(*)。

 (*)「あーはいはい」と流す箇所です。

早速Uの昼寝の間に入れてみた。
tamiさんのお宅とは違ってピースが重ねられないものもあるため(*)

 (*)取っ手つきのものがあるのです

それにあわせてB5サイズのものを買ってみた。
すっきりしていい感じ。
U、蓋を開けられるかなあ。というか、覚えてもらおうっと(いいのか?)

tamiさん、どうもありがとうございます。

 ちなみに、写真右上にチラリズムで映っているのは「畳めるメッシュボックス」。

 (*)まったく同じ物は廃番になっていますが、後継のかわいいデザインがベルメゾンで販売中の模様

40cmほどあるたっぷりした立方体で、おもちゃ箱として使用している。
柔らかいネットなので当たってもさほど痛くないし、なにより折り畳み可能に惹かれて買った。

…無論、一度も畳んだ試しはないが。
 
ご多分に漏れず
2005年08月14日 (日) 02:44 | 編集
 家族旅行の計画中だ。
乳幼児対応宿があり、Uの楽しめる施設が近隣にある場所を中心に探している。
ある程度場所を絞り込んで、まず相方が言ったこと。

「夏だしプールいこう」

ええええええええ。
Uの水着はある。相方の水着もある。私の水着もある。
でもビキニ。

おいおい何年前のだ。シンプルで確かに流行云々は大して関係なさそうだけれどちょっと、というかかなりこの年齢でビキニはきつい。買い換える?いや、しかし…。
「いや。無理。プール、無理。水着、無理。」
と急に日本語に不自由になったのだが相方に
「なんだよせっかくの夏なのにUがかわいそうだろ」
と一蹴される。私はかわいそうではないらしい。
かわいそうじゃないのか?日本語に不自由な妻が。

 (*)そっちか。

 今日(もう昨日だが)ショッピングモールに食材を買い物にいったときも「プールかあ…水着…。だめ!絶対!」と青少年薬物使用阻止キャンペーン状態になっていた。
しかしUを相方に預けて自分だけ食品コーナーに行こうとしたときのことだ。
途中の階で目に飛び込んだのは水着売場。
ギクリとしつつちょっと見る。すごく見る。かなり見る。
ちょっと試着。すごく試着。かなり試着。即購入。
この間10分。早。

 そろそろシーズンも終わりのためたたき売り状態だったパンツ付タンキニだ。
果たして本当に着るのだろうか。
出産後急激に痩せてしまって、筋肉ばかりが落ちたため体中がプヨプヨなんだよな…。
昔は一ヶ月で10キロ痩せるなんて夢のようだ!と思ったけれど、実際そうなると(*)悪夢のようだった。

 (*)さすがに今はちょっと戻っています。

そんなわけで、水着姿はインリンならエロテロリストなのだろうけれど、私は差詰めグロテ…。

悩殺の意味、この夏大きく変わる!
 
8月13日(土)の幼児食・昼寝
2005年08月13日 (土) 09:13 | 編集
2歳1ヶ月。雷雨におおはしゃぎの一日。
朝(7:40)
 ・ミルク食パン(8枚切り1枚分)
 ・キャベツとピーマンの巣籠もり卵(卵黄のみ1個分)-卵黄以外残す
 ・プチトマト
 ・ビシソワーズ-昨夜の取り分け
 ・キウイ(1/4個)

昼(12:50)
 ・素麺(豚肉、もやし、トマト、わかめ、貝割れ大根)

おやつ(15:00)
 ・ルビーグレープフルーツゼリー-ゼラチン使用。昼用のグレープフルーツを食べずに寝たので作ってみた。
 ・牛乳(120ccぐらい?)

夕(19:05)-大人食メインは塩鯖
 ・ご飯(子供茶碗一杯)
 ・焼き肉のみぞれ和え
 ・バンサンスー(春雨、わかめ、人参、キュウリ、胡麻)
 ・トマト
 ・筍とアスパラガスのサラダ-全然手をつけない
 ・舞茸、豆腐、小ネギのおみそ汁
 ・すいか

昼食、夕食


昼寝:13:10~14:50(1h40min)
散歩:午前中2時間
起床&入眠:6:40、21:15ごろ-定例ビデオチャットで就寝遅れ
-----
 夕方から一瞬雷雨。稲光だけはしばらく続いていたけれど、雨が少しだけ降った。
Uは「雨、じゃーじゃー!」とおおはしゃぎ。
先日の雷雨も泣くかと思ったら雷がゴロゴロいうたびに「ボオオオオ」「ボオオオ」とマネしては笑う。
窓のそばにも近づくし、近所の建物の配置上わが家のある建物に落ちることはまずないとは思うけれどちょっと心配だ。

 今日は相方がUFOキャッチャーにあった機関車のおもちゃを200円でゲット。
これが相当重い。
よくまあ2コインで取れるものだと毎度感心するのだが……どうするんだよう、場所とるんだよう。尖ってるんだよう。危ないんだよう。
でもUが気に入ってるんだよう。あ、じゃあいいか。(いいのか?)

A5変形サイズの絵本と並べてみる(モデル:バルンくん)


 それにしてもこれ、海外製のおもちゃを、パッケージだけ無理やり日本版にして展開しているようだ。
そのため本来取説も兼ねている外箱に書いてある、その「説明書」が異様に小さい。
日本語のロゴやらアオリ(?)やらを追加するために説明書部分を小さくしているように感じる。
音と煙が出るおもちゃらしいのだが、煙が出なくなった際の対処部分は2,3cm四方に小さいアルファベットがギッシリ。
一文字1mmほど。目が痛い…。
 
しまった
2005年08月13日 (土) 00:53 | 編集
 一日雨だからと家でのんびりしていた私だったが、夕方になって気づいた。
台所の三種の神器…と勝手に私が呼んでいる三種の神菜、人参・玉葱・じゃがいも…のうち玉葱を切らしている!
今日の夕食のビシソワーズに使う予定だったのに。
でもネギでもいいというレシピがあったからネギでいいやととりあえず間に合わせる。

 (*)さすがに「いつもと風味が違う…」と相方に見抜かれました。

大人食メインは鶏の唐揚げだったのだが、必須調味料・片栗粉も切れた。これまた小麦粉少量を足してぎりぎり間に合わせた。

ホッとするまもなく、今度はカレーの王子様も切れていることを発見。
これはどうにもできず、Uの切り干し大根は普通の煮物に決定。
揚げ油も丁度切らした。
クロヒゲでもないのに危機一髪続き。
いやクロヒゲならもう空を舞っている。

というかなんだか買い物計画がグダグダだっただけか。

 とにかくなんとか切り抜けてUを寝かしつけ、マシンルーム(?)に行くと…なんとPC録画していた番組が途中で切れている。
「HDDの空き容量不足です」
なにぃー!この番組は私も相方も楽しみにしていたのに!
録画ファイルフォルダを見るとやたら大きなファイルが1つ。
お笑いものまね決定戦
い、要らないよこんなの。脱力しながら他にもいくつか削除。
途中から再録画を試みる。
あとで調べると5~10分ほど抜けている模様だ。まだ観ていないのだが、ああ楽しみにしていたのに。

 そうしてTV欄をみながら考え込んでいると、以前せっかくラブラブラッキーさんのブログ『日々のつぶやき』で「8/1からテレビ東京系列でトゥルーコーリングが始まる」と教えていただいたのに全然観ていないことに気づく。
遅蒔きながらこの2月から気になっていた、トゥルーコーリングを。
慌てて番組表を見たら月~木まで毎日放映。がーん。第1話しか観ていないから都合7,8話抜けた。
今からでも録画しよう。PCで。
…空き容量を圧迫しないようお笑い物まね決定戦には注意が必要だ。
物まね王座決定戦も要注意。

 相方が帰ってきて一緒に食事を摂る。
食事を摂りながらちょっと楽しみにしていたことがある。
実は昨日義父母から高価そうな和菓子が宅配便で送られてきた。
昨日書いた宅配便の話となぜか重なるがそれは多分偶然のタイミングだろう。

その和菓子は義父母宅付近では有名な和菓子店の商品で、そのお店の和菓子というのがまた一つ一つの素材の味が濃く、旨みが深くてとても好きなのだ。
昨日食べた葛餅もなかなか葛度が高くておいしかった。
今日も食後のデザートとして、残った違う種類の葛餅を食べる予定だった。

 夕食後、片付けを済ますといそいそと葛餅を相方と食べる。
先に食べた相方が「うまっ!」と一言。
覗くと緑色をしている。川面の緑だ。
和菓子は季節を味覚と視覚で楽しむ食べ物だからいろいろな色があるわけだけれど、この色は…この色はもしや…と思いつつ私も自分のを開けて一口食べた。

う。
口の中に広がる濃厚な…磯?の香り
原材料を見るとこれ、「川茸」という淡水海苔が入った葛餅らしい。

上から、下から


プルプル海苔にたっぷりかかった甘いシロップ………だめだ。
練りきり大好き、干菓子もOK、そんな私でも食べられない和菓子があったとは。
仕方なく代わりに(?)相方が買ってきてくれた「焼き海老チップ」を食べる。
それはそれでおいしいのだが口の準備が「葛餅用口」になっていただけになんだかちょっと寂しい。

グダグダ終いの一日だった。
 
8月12日(金)の幼児食・昼寝
2005年08月12日 (金) 16:44 | 編集
2歳1ヶ月。運動量が足りないよ!の一日。
朝(7:15)
 ・黒ごま入り焼き海苔おにぎり(子供茶碗2/3杯)
 ・トマトの鶏そぼろあんかけ
 ・千切りキャベツとレーズンのサラダ-ほとんど残す
 ・ルビーグレープフルーツ

昼(11:50)
 ・ご飯(子供茶碗軽めに一杯)
 ・高野豆腐の卵とじ(高野豆腐は2/3個、ほうれん草、ネギ)
 ・春雨サラダ(わかめ、人参、筍、胡麻)

おやつ(15:00)
 ・野菜ジュースのゼリー(120cc)-ゼラチン使用

夕(18:30)-大人食は鶏唐揚げ。Uの分だけ別メニュー。
 ・ご飯(子供茶碗一杯)
 ・パンプキンコロッケ
 ・切り干し大根の煮物(人参、ピーマン)
 ・プチトマト
 ・ビシソワーズ(ネギ)
 ・キウイ(1/4個)

昼食、夕食


昼寝:12:10~14:10(2h)
散歩:なし
起床&入眠:6:10、20:35
-----
「雨、じゃーじゃー!」「雨、じゃーじゃーナイ!」(U談。超訳「降ったり止んだり」)というわけで一日室内で、全力を傾け遊ぶ。
でもやっぱり散歩のパワーとは違うんだよなあ。
といって激しい雷雨の可能性が…といわれるとレインコート着て外出も恐いし。
なのに2時間昼寝してしまうUである。
結果、本日寝付くのに40分ほどかかるの巻。

寝かしつけようと思って横で添い寝して、自分も軽く寝そうになって目を瞑ってしまう。
しかし突然、なにか気配を感じてはっと目を開けると目の前にかがみ込んだUのニヤニヤ顔ドアップが…ぎゃーーーー!
び、びっくりするなあもう。
それを何度か繰り返しての40分だった。
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。