忘れがたい諸々の
最初に(言い訳)
ここのヌシが:
 1)家事が苦手。
 2)盛りつけってナニそれ食えるのか。
 3)そのとき脳内8割を占めたことを衝動的に書く。
 4)「です」「ます」という文体を基本的に知らない。
 5)リンク/お気に入りに入れるも外すもシャディー・アズ・ユー・ライク。(*)
 6)渡されたバトンは必ず落としてしまう。
 7)トラックバック・コメントのお礼のトラックバック・コメントは要らない。(**)
 8)1)~7)から推察される通り、30代も半ばを過ぎてかなりアレな人物
(である)ことを念頭に置いてお読みください。むしろそう読むがいい。ああ、読むがいいさ。


(*)どちらも断りは不要です、そういうものだと思っております。
(**)TB,CM元からお越しくださった方、ありがとうございます。お気持ちだけいただきます。あ、ただ逆の場合こちらからのお礼コメントはさせてください(←)
(***)今思いつきと勢いでこれを書いているので後ですぐ消すかもと思うと文章を考えた時間が無駄に思えてなりません。
     
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
◆本日のMUP(Most Unforgettable Person)◆
2008年04月14日 (月) 13:48 | 編集
・困惑の人
買い物で行ったスーパーで見かけた、困惑する人

 パスタコーナーに行った。と、40代と思しき男性が携帯片手に全陳列棚を見渡せるよう上半身をのけぞらせながら話している光景が目に飛び込んだ。

男性「ソースって何買えばいい?いろいろあるぞ。え、なに?よく聞こえない。
…カボルナーラ?え?カボ?え?カル?カ、ル、ボ、ナ、ー、ラだな」

 買い物を頼まれているらしい。あやうくナラをカボらせそうになっている。
 以前、夫に「オイスターソース」と書いたメモを持たせたら見事にウスターソースに化けて帰ってきたことのある私としては若干心配になる。
ただ、この場合ナラをカボらせるような商品が近くにないのが幸いだ。

 私もパスタを買おうとしていたので立ち止まり、男性越しに棚を見やる。
と、男性が棚の前で縦横無尽に上体を動かしだした。

男性「で、パスタはどういうの買えばいいの?なんかいろいろあるよ。300gとか1kgとか。どれがいいの?…わかった。」
奥さんに買い物を頼まれているのだろう。いい加減にしないところはなかなかやるな。

 なんとなく仕事の出来る男性なのだろうなあと思いながら自分が買う商品の入った棚に手を伸ばそうとした。すると、突如男性の動きが止まった。

男性「あ!待て。太さがいろいろあるぞ。太さによって茹で時間が違うみたいだ。8分、7分…どの太さを買えばいい?」

よく気づいたなあ。
と、突然クワッと目を見開き、声を押し殺すようにして

男性「ふつう?全・部・普・通・な・ん・だ・よ!!!」

私は笑いをかみ殺すのに必死である。ひどいよ奥さん(推定)。

男性「わかった、細いのだな。よし。じゃ。」

切るなり男性は、目に飛び込んだ一番細そうなパッケージを掴んでレジへと直行していた。
1.3mm700g入りを持って。

普通の太さて言われて見当がつくぐらいなら電話なんかしないよね、普通。
たしかに直径34cmとか0.2mmといった、素人にも判断できる異常な太さってあんまりみないよね、普通。
…普通という言葉は便利なだけに本当に危険だ。

そうして、私の普通規格に対して、1.3mmはかなり細いんだけどなあ…。
スポンサーサイト
 
◆本日のMUP(Most Unforgettable Person)◆
2007年05月03日 (木) 22:26 | 編集
・新米パパ王道を行くパパ
安産祈願に行った水天宮で見かけた、新米パパ。

 明日が戌の日なのは知っている。戌の日に安産祈願に行くのが(基本)5ヶ月目なのも知っている。しかし、諸事情が重なり、6ヶ月目の本日行くことになった水天宮。
お参りを終え、義母に贈られた腹帯を持って「持参した腹帯のお清めをお願いできますでしょうか」とお伺いを立てたら「お断りさせていただいております」とやんわりきっぱり断られた、そんな帰り。

 車に乗ろうとしたら隣にワンボックスカーが止まった。
中からたっぷりした服を着た若い女性が降りてきた。
相方と「あ、あの人も?」となんとはなしに目配せする。
しかし、若い女性に続いてぞろぞろと年配の女性陣、男性陣が降りてきた。
そうしてぱらりと足元に落ちたセレモニードレスの帽子。
おお、お礼参りだ!新生児だ!もらい幸せ気分。

 大人達が降りた後、運転士をしていた新米パパがお子さんをベビーシートからおぼつかない手つきで下ろしている様子。
ちょうどまたガーゼを落としたおばあちゃんに「ガーゼ、落とされましたよ」「ありがとうございます。!あら…(とお腹を見てニッコリ)」「(ニッコリ)」など会話以前の会話を交わしていた私がもらいニッコリした顔を上げた先に見た物は…。

ガクリ、とあり得ない方向に首の傾いた新生児。

ぎゃーーーーーーーー。
お父さん、お父さん!
新生児抱っこで、両脇に手を入れただけ抱っこは、ダメエエエエエ!絶対!
新米ママと新米おばあちゃん達が血相変えて赤ちゃんに飛びついていた。

もらい衝撃……いくら新米たって一ヶ月はあったろうに…。
がんばれ新米パパ。
 
◆一昨日のMUP(Most Unforgettable Person)◆
2006年09月07日 (木) 23:53 | 編集
・そうっすよねえ、の人々。

-軽井沢に行く途中で寄った群馬サファリパーク。
 カップルが肩寄せ合い、ファミリーがほほえみ会う、そんな中ひときわ目立っていた20代半ばと思しき男性3人組。

 聞くともなしに聞こえるその会話から、どうやら3人は先輩1人と後輩2人という構成らしい。
先輩が何か言う度後輩達は「そうっすねえ」「そうっすよねえ」と合いの手をうつ。

 ダチョウのいる柵を見ていた先輩がポケットに手を突っ込みながら言うことには

先「このダチョウってさ、バランス悪ぃよな。」
後「そうっすね」「そうっすよね」
先「ほら、みろよ。足あんな細ぇのに体でっかいだろ。支えんの、やっとだろ

……え?
このダチョウ、バランス悪いっすか?あ、いや、バランスのいいダチョウ、知らないもんで…。
私は一人緊迫した空気に包まれる。
後輩たちよ、下克上なら今だ!

後「そうっすねー!

…ダメじゃん!

やがて、あまりのダメ空気に気圧されたかダチョウはその長い足を優雅に運んで歩き出した。

先「ほら見ろよ、あの歩き方。ヘコヘコして歩くのがやっとだぜぇ?やっぱバランスわりぃな、このダチョウ」
後「っすよねえー」

っすよねえー、じゃね…あ、いや。
なんていうか…いや、ほんと、なんできたんだろ?
 
◆本日のMUP(Most Unforgettable Person)◆
2005年08月16日 (火) 23:44 | 編集
・的確な指示を出す人
-トミカショップに来ていた関西からの親子(父27~8歳、息子4~5歳)

 トミカショップでUが遊んでいるところを後ろで見ていると、突然横に男性と子供が飛び込んできた。
男性(以下父親)は27歳前後、息子さんとおぼしき男の子は4歳前後だ。

 父親はエリアに入るなり叫んだ。
「あちゃー!こらあかん!」
あかん、あかんて?こんな充実したトミカコーナー、そうそうありませんよ?と思いちらっと男性を見るとマンガのように右手を額に当てている。

父親は続けざまに
「こらあかんわー。こんなとこおったら電車乗り遅れてまうでー」

…ああなるほど。
じゃあこの場を去るか?と思いきや、父親は矢継ぎ早に指示を出し始めた。
「よしゃ、ぎりぎりまで遊ぼ。
(子に向かい)○○、お前こっちのテーブルじゃなくてあっちのテーブルで遊び。
こっちのメガパーキングはお前持ってるやろ。
家でいっくらでも遊べるやろ?
せっかくこんなとこ来たんや、持ってるもんで遊んだら全然意味ないでえー。
あっちのは持ってない。あっちでたっぷり遊び。さあ!」

ここまで一気に言い切った。
お子さんは賢そうに頷くと一目散に「あっちの」テーブルに飛んでいったのだった。

10分後、気づいたら親子はいなかった。
あの父親、できる…。

 (*)以上、記憶を頼りに書いたのですが関西地方の言葉には疎いので
 文法的に間違っていたらすみません。
 
◆本日のMUP(Most Unforgettable Person)◆
2005年08月04日 (木) 23:07 | 編集
・ちょー護る高校生
 電車で楽しそうに将来を語っていた高校生。

 今日Uと電車に乗ったときのこと。
Uは既に眠そうだったので、私はあまり構わないようにして外を眺めて立っていた。
目の前に高校生ぐらいの男子が二人、座っていた。
二人はなにやら話していたのだが、そのうち段々片方が興奮気味に声高に話し始めた。

「俺さ、ぜってえ将来宇宙飛行士になりてえ!」

…ほほう。良いではないか。理系不人気と叫ばれる今、ぜひ理系をもり立ててほしいものだ。
まあ私は生粋の文系人間なのであるが。

高校生はさらに熱を込めて話し始めた。
「でさーNASAに入ってさ」

…本場志向か。ますますよろしいのでは。

「ほら、あのオレンジの服着んの。」

…ああ、あれね、あの、

「そうそう、あの、アルマゲドンで着てたような」

…ん?

「あれ着てさー。ちょーーー地球護んの
隕石とかさ、ぶつかりそうになったときにさ。
出撃すんの。ちょーかっこよくね?
でさー隕石撃ち落としてさー。」

…って?な?
宇宙飛行士ってそんな仕事だったか?
私、遅れてるのか?野口さんてそんな任務だったか?
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。